恐ろしい言葉狩り・・・・・情けない

今、桜田五輪相に対して言葉狩りが行われている。恐ろしいかぎりだ。はっきり言っておく、次に言葉狩りに会うのは、今言葉狩りしている貴方だ。社会を見回すと、マスコミは初め同情の言葉で始まるが、次第に批判を始める。「一度で二度おいしい」、「マッチポンプ」というやつだ。

競泳の池谷瑠花子選手が白血病を発症した。この発表があった時、私もびっくりするとともに、正直「がっかり」した。・・・・・皆さんは違うんですか。当然病に対する同情も少なからずある。中学生の同級生が白血病にかかっていたとも知らず、献血に協力できなかったことを今でも悔やんでいる。但しその同級生は長年かかって白血病を克服したが。そのことがあるから発表の時はショックだった。
桜田大臣もびっくりして落ち込み「がっかりした」との発言になったと思う。私にはその様に聞こえた。「がっかり」して落ち込んでなが悪いのか。もし言葉に問題があると貴方が勝手に考えたのならば、この言葉を削除して報道すべきであった。なぜこれが池谷選手を非難した事に結び付けられるのか。そんなことを考える人は、精神が病んでいるとしか思えない。どうして善意にとらえることができないのか。・・・・・・他人をおとしめて、自分は善人ぶる。いいかげんにしてもらいたい。

私から見れば、自分の受けたショック。がっかりした事を、他人を生贄にすることによりストレスを発散しようとしているようにしか思えない。
野党に至っては、池谷瑠花子選手を利用して、「怒りで震える。五輪を担当する資格は全く無い」「大臣を止める気はないのか」・・・・国会を混乱させ少しでも自分たちが有利になろうとする姿が痛ましい。このままでは更なる野党離れが起きると思っていないのか。・・・・もし桜田大臣がやけくそになって辞任したならどうなるのか。世界の笑いものである。
私ははっきり言って、国民の貧困問題をないがしろにして、五輪に血税をつぎ込む、あまりにも巨額の血税をつぎ込む、異常である。・・・・なのに更に言葉狩りまで始まる。いい加減にしてもらいたい。社会にはあまりに言葉狩りが溢れている。集団ヒステリーだと気付かないのか。

なにはともあれ、池谷選手が一日も早くなってくれる事を祈っています。また、このことによってドナー登録者が増えたり関心がもたれた事は、池谷選手の功績で、救われる人も増える事は間違いないでしょう。

僕と同じ意見ないか、見ていたら、ホリエモンのコメントあった。

 フォロワーからは「治療に専念して欲しいって真っ先に言ってたのか…マスコミの切り取り方えぐいな」「発言の切り取り方が異様ですね」「切り取りかたに悪意あり」「マスコミの取り上げ方も悪いけど、切り取られた部分だけ見て炎上させてる人たちもどうなのか」「小学生が他人の揚げ足をとるのと一緒」など、発言の報じ方を問うリプライが相次いでいる。

その通り、だからネットで「マスゴミ」なんて言われるんだ。「マスゴミ見るよりネット見れ」・・・・・どんどんマスコミ追い詰められている。いまやネット時代。マスコミの嘘が通用しない時代という事がまだ「マスゴミ」には分っていない。・・・・本当の事を見ないマスゴミに未来はない。


フィフィさんも私達と同じ意見

寺田議員、語彙力の無い大臣を叩いて、私には人の病を政治利用してるようにしか見えないんだよ。政争に池江さんを巻き込むとか、大臣の言い回し云々より、よっぽど気持ち悪いです。


小林よしのり氏も発言


漫画家
小林よしのり氏(65)が、
桜田義孝五輪相が白血病を公表した競泳の池江璃花子に「がっかりしている」などと発言して批判を浴びた騒動に「全国民でバッシングするほどのことじゃない」と私見を述べた。(続きは日刊スポーツで)

小林よしのり=ゴーマニズムであるが、基本常識人。・・・・僕もファンなので、どういう発言するか気になった。・・・・・一応仲間かな。

2019年12月25日 追申
今日テレビ見ていたら、新生児予想下回り86万人と言うのやっていた。以前話題に上った「子供3人以上産んで欲しい」発言再び出ていた。「子供産めない人どうするんだ」議員さん謝罪に追い込まれた。この程度の事で反論できない議員さんも情けない。・・・・俺が議員の立場だったら、「そのために3人以上産んで欲しいんです」と言いたい。更に「そんな主張するあなた方は、どうやって産めない人助けるんですか」と質問して欲しかった。

フランスでは子供育てると年金10%アップこれ凄く良い制度ではないですか。

2019年12月28日 追申
前もって言っておくが、私は小泉前総理大臣が大嫌いだ。野党を馬鹿にした、即ち野党を選んだ国民を馬鹿にした答弁。もっと嫌いなのは、派遣を認めた事である。このため多くの者が正社員に馴れず、貧富の差が拡大したからである。従ってその親に応援されている息子の小泉議員も嫌いである。しかしこの小泉議員に対する態度はいただけない。
小泉議員不倫報道で追及しかし本人「個人的な事に答えない」・・・・・当然である。いつも思うが、おおきなお世話であろう。家庭だけの問題に世間が口挟むな。くだらない報道は止めろ。一番困るのは家族、中でも子供なんだ。・・・・彼は国会議員であり、政治的な行動がどうかと追及されるなら分かる。しかし不倫報道で議員活動に支障が出ては、はっきり言って困る。くだらない報道は止めろ。一番困るのは政治活動に支障がでることである。
彼の言う事は正しい。江戸時代は「二人重ねてバッサリ」となんて事もあった犯罪であるが、今は個人の問題とされ犯罪から外れた。自分に関係ないのに足を引っ張るのは如何のものか。・・・・・・それならテレビに出ている人、ほとんど出演できなくなるだろう。
もしこれ以上追及するならば、テレビ局も不倫したアナ確実にの首切れ。大物でそのまま残っている人いるらしいが、お茶の間に顔出す立場としては、こちらの方の首切った方が良い。少なくとも彼らはそれをお金にしているんだから。・・・・・情けない。「へそから下に人格は無い」あったら出来ちゃった婚なんか無いだろう。
それならば。不倫しているカメラマンが絵を撮る⇒不倫している局員が編集⇒不倫している女子アナが読む⇒不倫している評論家が批評する。⇒不倫しているメーンキャスターが締めくくる。
これって何なの。・・・・俺的には、なんでもいいから養う能力有ったら子供バンバン作れ。国家存亡の危機なんだ。子供出来なかったら、側室も認めろ。

2020年1月3日 明けましておめでとうございます。

ブログ見ていたら、金メダリストの「岩崎恭子さん不倫離婚」・・・・・これマスコミが騒いだせいではないの。相手にも逃げられたらしい。気の毒。
昔ヨーロッパでは政略結婚が主流。従って、ストレス解消として男女共、浮気が当たり前。・・・・要するに、愛人とかロマンとか。ベルサイユのばらの時代ですね。・・・・自分の奥さん大事にしてパーティーに出さない貴族。皆から「あいつはケチな奴だ」なんて言われていた時代でもあった。・・・・・皆人間なんだ。教科書じゃないんだ。いやな時代だな。

オカザキヨット裁判」も読んで下さい。 俺は頑張ったよ、5年間逃げずに裁判続けた。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索

2020年1月22日 またまた不倫報道

東出氏の不倫報道。しかもベッキーと比べられていた。ベッキーは悪質だったろう。しかも独身側だ。
近藤春菜までが偉そうに言っている。おい言う相手が違うだろう。どうして泥棒猫みたいに奥さんいる男と付き合う女の方を非難しないんだ。なぜ家庭壊そうとするなって女をいさめないんだ。・・・・・・・自分が独身女だからではないか。さも杏側に立って物言っているように聞こえるが、杏が求めているのは泥棒猫の方を懲らしめる事なんだ。・・・・・それが杏の子供にとっても良い事なんだ。・・・・・・「「離婚したくないのに、私達家族は離婚しないといけないの」違いますか。