jinnsei-okinaのblog

多趣味な男です。人のやっていることを見ると、なんでもやりたくなる。最後の趣味がヨット。趣味で忙しすぎて、これ以上増やせば仕事をしている時間がなくなると思い、避けていましたが、50代の時、会社で干されたのをチャンスに一級船舶免許を習得。免許習得とともに、カタリナ320を購入、翌年着岸も満足にできないのに日本一周などしてしまいました。2度のリストラをかいくぐり(石油ショック・バブル)ついでに自分で会社まで作ってしまいました。この間二つの会社から給与をいただき、無事定年退職。現在は「農業+カタリナ350」で自由気ままな人生を送っています。

2020年01月

厚底シューズで記録更新/厚底シューズ禁止か

厚底シューズ。「固い地面を走るんだ、靴の底厚くして何の問題があるんだ。ケガをしないためには良い事ではないか」と妻と話しをていた。
ところが良く聞いていると、厚底ではなく、カーボンプレート入りシューズ。結果的に厚底になっただけではないか。(正しくは「カーボンファイバープレート」)
もっと言えば「バネ付きシューズ」・・・・・ドクター中松の特許フライングシューズに振れないか。彼のアイデアが現実になるとは。

誰でも、比較的入手可能で、不公平な補助的アドバンテージをもたらす物であってはならない。

以前、両足義足のスプリンターで「ブレードランナー」の異名で注目を浴びた、パラリンピックの陸上選手「オスカー・ピストリウス(南アフリカ)」の例もある。両足の無いランナーがカーボンの足で記録どんどん塗り替える。このままでは健常者の100m記録も書き替えるのでは、という記事があった。・・・・・・しかしある人は「それは可笑しい脚にばねを付けて走るんだから狡い」というような話になり、禁止された。

しかし、これってどういう事。カーボンのバネならば問題ないって事。・・・・・・片足のランナーにケチをつけておきながら、こんな事許されるわけがない。過っての競泳思い出した。高速水着でドンドン記録塗り替えて最後には使用禁止。例えば科学もっと進んだら、体動かさなくとも前へ進む水着も可能だろう。これに対応するためどんだけルール改正起きるの。貧乏人は買えるの、それとも国から補助出て、欲しい人皆に与える事できるの。
解決策はき禁止が一番。当然ではないか。・・・・それでは金にならないスポーツメーカーと宣伝してもらえないマスゴミだけが文句を言うだけなんだから。

今回のシューズ問題。2017年時点で気づいていたのではないですか。競技団体もなぜ箱根駅伝で使うシューズ、凶器かくしていないかチェックしないの。体をチェックしていたが、あれってなんなの。どうして靴にしかけないか、チェックしないの。・・・・世界へ向けては、日本が率先して「カーボンプレートシューズ禁止」のキャンペーンはるべきだったのではないですか。
バネ靴の箱留駅伝なんて、新年早々薄汚いスポーツ見てしまった。・・・・・・オリンピックマラソンもそうだが、なぜ選手自らこの問題を訴えないんだ。・・・・・自分だけズルしようと考えましたね。「別にルールー違反ではないから」・・・・・バネ入りシューズ違反じゃない。誰が認めたんだ。・・・二度と箱根駅伝美談にするのは止めて欲しい。スポーツマンシップを語るの止めて欲しい。

テレビでインタビュー。優勝校。カーボンプレート入りシュウズの効果打ち消すのに必死。おい青山学院大、お前たちが優勝したのではなく「カーボンプレート入りシュウズ」が優勝したんだ。
素人が履くには構わないが「公道使ってやる駅伝」一部の競技者の我儘は許されない。自校のグラウンド内でも走って、自己満足していろ。・・・・・まさか俺たちは特別なんだと思っていないだろうね。
マスコミも「厚底シューズ」等と称して、視聴者惑わせるの止めろ。「バネ入りシューズ」が正式名称だろうが。
オリンピックでは、このシューズ禁止になったら、選考やり直して欲しい。狡い事考える選手の擁護はいらない。・・・・・それとも公平を期するために、アフリカを初め、世界の競技者に無償で配る。・・・・・そんな事現実には出来ないだろう。
五輪男子選考会では、10人の内8人がカーボンプレートシュウズ。そして多くが記録更新。履いていない人でも更新した人いた。‥‥・「バカヤロー」カーボンプレートシュウズに引っ張られたからではないか。何を汚い言い訳しているんだ。シューズのドーピングではないか。それなら栄養剤の中に体力強化する物を、ドーピングしても構わないという理屈になる。


マスコミを見ていると、本当に厚底を問題視している。私が言っているのは、カーボンのプレートを批判しているんだ。今後厚底とは言わず、バネ入りと称してもらいたい。そうでなければ、勘違いするではないか。厚底の靴作っているメーカーは迷惑である。・・・・・・「他社もやっている」それって免罪符のつもりか。ランナー以外のところで勝負が決まる。競技者としてのプライドはないのか。
「早く決まって欲しい、俺はどちらでも構わないんだから」・・・・・これバネ入りシューズ履いた人間が言うな。責任転換をするな。自らこのシューズは可笑しいと陸連に申し入れるべきではなかったのか。

しかし言っておきたいことがある。それは、優秀な靴の開発は、人類に貢献する可能性大だからである。だから開発は進めるべきである。ただ、こっそりと履いて、勝負に勝ったなんて主張するのは止めてほしいだけである。
箱根駅伝でなぜ履く人が多いか。それは逆の見方をすれば、履かなかった人はほとんどが脱落したからであろう。・・・・・この主張が間違っているか陸連で詳しく調査して発表してもらいたい。・・・・予選落ちした選手の中でどれだけの割合でバネ入りシューズ履いていたか。
ボディビルの様に、「ナチュラル・他」の様に。五輪や箱根駅伝など伝統ある競技ではナチュラル。それ以外では、このカーボンバネシュウズや金属バネシューズを履いてかまわない競技を別に設けるべきである。そして燃料を使わず人類最速を目指せばいいではないか。
スキーなどはその確たるものではないか。道具を使ってそれをコントロールし人類最速を目指す。
カーボンプレートシュウズを履いて、陸上最速を目指す。あるいは、足の悪い人がこれを履て、遠くまで出かける。あの高速水着も同様である。あれもどんどん進めば、海難救助に役立つだろう。・・・・・・・最高ではないか。これが尊敬される企業の在り方であろう。
(発達した靴はいて、おばあちゃん1キロ離れた隣の家に回覧板回すなんて最高ではないか)


カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索。

2020年1月21日 東国原氏の発言

テレビを見ていると、バネシューズの議論やっていた。やはりバネとは言わず、厚底シューズ。スポンサーに府度しているのか。
東国原氏もランニングやっていて履いているそうである。「バネが入っているようだ」・・・・・やはり。彼の意見としては、厚さを制限したらとの意見。‥・・・多分彼はそれが禁止になったら嫌だからだろう。その利点を十分に感じているからだろう。でも更に高性能な物ができたらどうるのか。きっと高価な物になるに違いない。しかし彼の収入なら買える。要するに高価ではあるが、一般の市売品となる。・・・・・きりがない。・・・・日本の貧困率は先進国でも有数であるという事を無視している。だれでも買えると思っている。元政治家とは思えない。・・・・・スポーツは貧困から脱出する方法なんだ。アフリカで有名な競泳選手がいるか。・・・・金がかかるからである。
だから私は主張する。バネ入りシューズは「自由競争」部門を作って更に良い物ができないか、競わせるべきである。

2020年1月27日 バネ入り靴は、エネルギーを蓄える

厚底靴は、エンジンが付いているわけでもないのに、何の問題があるかと主張する人がいる。しかしエンジンこそ付いていないが、バネはエネルギーを蓄える事が出来るんです。ランナーが足を踏み出した場合、今までは衝撃となり、その衝撃から足を守る事に主眼が向けられていた。しかし、バネ靴の場合は違う。一番いい例がホッピングである。あれは落ちてくる衝撃のエネルギーをコイルバネに蓄え、更に高く飛ぶことが出来るのである。着地した時その衝撃をエネルギーとしてバネに蓄え、このエネルギーの解放は、ランナーが前進する力となってスピードを高めるのである。・・・・・・どうですか。回転するエンジンだけがが推進力を持つわけではありませんよ。バネもエネルギーを貯める事が出来るんです。これ学校で習いましたよね。・・・・落下する時地面に衝撃として逃げるエネルギー、バネに蓄える。・・・・ドクター中松違いますか。

2020年3月2日 大迫4位で1億円

東京マラソン、大迫がカーボンバネ入りシューズでニッポン新記録。一億円稼いだ。僅かな投資で最大の効果。さすが資本主義国家。2枚バネ禁止したので大丈夫・・・・・・禁止すんなり飲んだのは既に対策できているから。ナイキとIOCの馴れ試合か。・・・・私は靴のドーピング論に変更はない。
川口は今の所バネ入りシューズ履かない・・・・・・尊敬する。

自動車を10Kmののろのろ運転。

(前振り)
今テレビで取り上げられていますね。これ正論オジサンと一緒ではと思っていたら、やはり今日のテレビ見ていたら、正論オジサンだと私は思いました。
正論オジサンは「店の看板勝手に歩道に約置く違法者を注意した」と至極まっとうな話でしたね。自分の店目立たないから、歩道に違法立て看板。「それでは自分の店が見えない」からと他の店も立て看板。今度は隣の看板の陰になると大きな看板。最終的には、それならば更に歩道側に出して・・・・・
看板の戦国時代。
歩行者が看板に躓いて転倒。・・・・・正義のオジサンとしては勘弁できない「看板引っ込めろ」。正論オジさんをテレビで批判していたが、これのどこが悪いのか良く分からない。オジサン非難するより、商店で話し合ってルール作って関係機関にお願いすべきでは。彼らは怠け者なんだ。正しい法律手続きとるのが面倒なんだ。・・・・・・これって保護の対象とはなりませんよ。

(私の運転)
「私は運転に関して、成人君子ではない」だいたい、10kmぐらいの違反はいつもやっていた。最近は年のせいで、法定速度守るようになったが。・・・・・・・車載カメラのせいもあるか。
追い越し禁止50キロ制限。スピード違反して、60キロで走行中トラックに煽られる。私はそんな時、まず50キロに落とす。事故起きたらかならず警察官から「何キロで走っていましたか」って聞かれるからね。更に煽る場合は、40キロにスピードダウン。なぜ法定速度から10キロ落とすか。時々横断歩道橋に「10キロダウンして安全運転」の垂れ幕。これが根拠になっている。
もし、ここで煽られ。スピードを70キロに上げる。突然の飛び出しで急ブレーキ。車間距離ないから追突され。飛び出した人挽いてしまう。スビートの出し過ぎが原因だと決めつけられ、刑務所送りかな。・・・・・これが40キロで突然の飛び出し。追突されてもトラックがスピードダウンさせられているので、人を挽かずにすむかもしれない。・・・・・・この考え方間違っていますか。・・・・・私は前の車に追いついた場合。相手がスピード上げず、追い越し禁止や追い越せないなら、スピードダウンして車間距離開けますよ。後ろに着かれると気になって、前の車、事故起こす可能性充分ありますからね。・・・・・このオジサンに出会ったら、試してください。多分ノロノロ運転しないと思いますよ。自分が恥ずかしくなりますからね。・・・・・それとも法定速度で走っている車を、ノロいと思っているなら別ですが。
追い越し車線。法定速度守っていたら大渋滞。バックミラー見たら、ずうっと後ろのカーブまで車の列。きっとカーブの向こうも渋滞だろう。・・・・・後ろから煽られるし、この場合どうしたら良いの、警察と相談して教えて。・・・・・これって後ろから来た車に追い越しさせないって掴まるの。追い越しさせていると、私の車いつ目的地に着くの。運転時間長ければ、疲れて眠たくなるし危険でしょ。

問題の10キロ走行オジサン。
タイトルは「10キロ走行オジサン」だが、テレビ局彼の話を聞くと「煽られて危ないからやっているんだ」・・・・これに何の問題ありますか。後続車が車間距離とるか。追い越せば何の問題もない。追い「越しの時クラクション鳴らされる」と主張しているが、さんざん煽っておいて追い越しするから、怒るの当たり前ではないですか。・・・・・ところがテレビ局どうして迷惑かけるんだの一点張り。叔父さんの言い分聞かない。玉置とかいう、あまり好きではない出演者の出るテレビ。出演者が全ていく同音に「おじさん悪い」「交通違反で反則金」の大合唱。・・・・・おい、おじさん普通は何キロで走っているかどうして確認しないんだ。・・・・・近所の人「普段は普通に走っていますよ」。出演者。聞こうともしない。多数いる出演者、どうして一人くらいオジサンの立場に立って切り込まないんだ。それでこそ公平な議論ができるんだ。‥‥マスゴミ、ただただ視聴者の関心挽こうとして、ただただ煽るだけ。
このおじさん「10Km走行オジサン」ではなく「10Kmにダウンおじさん」だと思う。「法律守っているのになぜ煽るの」そういう切り込みで、法律の問題点突っ込まなければいけないだろう。
危険を感じてノロノロ運転。・・・・これは違法行為なの。高齢者、助からんぞ。高齢者ってアンタにお小遣いくれる、お父さんの事なんだ。お父さん死んだら小遣いもらえんぞ。・・・・・・「ケチな小遣いより、遺産が入った方がいい」・・・・・「親不孝もんが、死ぬ前に財産全部使ってやる」

交通法規守っているのにどんどん追い越される。腹がたつだろう。守る物がバカを見る。しかも当然であるが、追い越す側は猛スピード危険このうえないだろう。
やはり、このオジサンもそう主張している「制限速度越えて走っているのにどんどん来る」・・・・テレビでは「制限速度越えていないのに」と解説。それはそうでしょう。ノロノロ走っている場面だけ写しているんだから、制限速度越えているわけないでしょう。何を頓珍漢な事解説しているの。・・・・・彼の主張に嘘があるか、この車載カメラの所有者。朝からの運転。法定速度守っているか、解析してみたらどうですか。・・・・・・いがいとこの人スピード違反で逮捕されるべきだったりして。

警察にも多くの問題がある。田舎道、立派な専用歩道できたのに、50キロ制限のまま。こんな状況では当然スピード違反。警察向こうで待っている。・・・・・おい警官。お前の点数稼ぎの為速度制限あるのか。制限速度解除するのが先だろう。
危険な交差点、よく事故が起きる。原因は歩行者用の信号機が側道の向こう側にある事。知らない運転手見逃す。自分の車の目の前で中型トラック中学生撥ねた。若い運転手泣き出す。・・・・「時間が経ったらなんとかなっているから、がんばれ」と言って励ました。この中学生、撥ねられて飛んだが、どうも受け身している様に見えた「あんた柔道やっているのかい」「そうです」多分打撲だけだろう。運転手運がよかった。・・・・・その後、親御さんから菓子折り届いたっけ。運転手はどうなったか。・・・・元気でやっているかい。
しかし、この事故の責任は、警察にあると思っている。何故なら、歩行者用信号機、車が通るの見たことない側道の向こう側についている。車が通るの見たことない。しかも、側道が少し下がっており、車道側は、道路を登って、斜め右に接続している。そのため近くまで来なければ側道あるの分からない。車の信号機右側。運転手右見てしまう。当然だろう。このため、左側にある歩行者用信号見落とす。これ車道の傍にもってくれば、信号機あるの分かるのに。車通らない側道まで規制したら、逆に歩行者迷惑だろう。道路幅広いので渡り切れない。・・・・人が多数撥ねられているのに、警察事故原因調べているとは思えない。航空や船舶事故なら必ず調べるのに。・・・・多分前方不注意で片づけられただろう。分けの分からない運転手、反論できなかっただろう。世の中理不尽な事多いからね。
世の中理不尽な事だらけ。テレビ局ももう少しこのオジサンの事考えてやればいいのに。多分このオジサン問題提起しているんだと思う。・・・・・警察官、注意するより、その前に、優しく理由聞いてあげたら。

「のろのろおじさん。このブログ見る事あったら、そろそろ勘弁してあげたら」

(付録)
横道から出ようとしている。車バンバン走って行くので、信号待ち。車止まった
、さあ出よう。・・・・こんな時、周りの空気読まず。通せんぼする運転手いませんか。
そのほとんどが女の運転手。女の運転極めて少ないのに、10人のうち9人までが女の運転手。違いますか。こんな迷惑かける女からこそ、迷惑運転で罰金払わせるべきでは。周りを全く確認していない。ただし男の運転手はタマタマだから、罪に問うべきではないが。(表現に問題ある)


カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索

2020年1月17日 とんでもおばあちゃん

昨日、妻がいつものスーパーへ行った。帰り道広い駐車場の前の方をいつものおばあちゃん、よろよろと歩いている。ところがいつも歩いて帰るこのおばあちゃん。突然車に乗った。内の奥さんその前を歩
いている。車スタート。でも奧さんいるので、あわててブレーキ。このおばあちゃん窓を開けて「何をやっているんだ」。内の奥さんビックリして反論できなかった。
奧さん通り過ぎるとスタート。スリップさせながらカーブ切って行ってしまった。きっと雪道であぶないから今日は車で来たんだろう。・・・・・「80くらい」「とっくに過ぎているよ」・・・・思わず笑った。しかし内の奥さん挽かれなくてよかった。・・・・・きっと年寄り(73)もそもそと歩いているんで、腹たったんだろう。

お客の態度は、レジの態度を写す鏡なんだ

レジ打ちに関する愚痴のブログあった。お客の態度悪い。・・・・これ本当なの、レジの態度が悪いのが原因ではないの。・・・・・反論したかったが投稿できなかったので、ここに書くことにした。

「人を人として見ていない…」レジ打ちがお客から受けた対応に

”お客様は神様”主義の弊害感じる・・・・・
 

   Citrus編集部 2020/01/14 18:17


レジ打ちの仕事をしている、アリサ@政治垢(@0smxUBZWd2MYRV3)さんがお客さんについての見解をツイートし、物議を醸しています。

これ対し、さまざまな意見が寄せられています。

ちょっと愚痴
私レジ打ちの仕事してるんだけどさ
態度悪い客があまりに多い
なんていうかもう人としてアウトな客が本当に多い
日本人は礼儀正しいは嘘だって接客してるとよくわかる
客の3〜4割が態度悪いのは流石にストレス溜まる
もう義務教育で人との接し方を学ばせないとヤバいと思う


お互いに気持ち良くすごせたらこの上ないことであるのは確かですよね。小さな思いやりが重なれば、いつか社会が変わるかもしれませんね。
こんな内容の記事でした。
レジの対応に腹が立つ事ありませんか。お客を人間として見ていますか。
私は5年ほど前から、レジの対応には腹をたてている。もちろん大人だからそんな態度はおくびにも出さないが。
お金って大切な物なんです。そういう風に教育されけました。ところがレジが自動化され、お札を入れると自動的に小銭がじゃらじゃらと受け皿に出てくる。そしてレジ係はそれを一つかみにして、お客の手の平に、ドバっと落とす。中には相当高い位置からおとす人もいるな。・・・・・多分、この汚い年寄りと接触したら、伝染病にかかると思っているのだろう。しそうでない人のほうが当然多いが。しかし、つり銭そろえずに渡すことに変わりはない。
「統計取ったら、態度悪いの50~60代が多いって話納得いく」とのコメント。
しかし、お金を一掴みにして渡すレジ係は、ほぼ全員だろう。様々な金額の小銭が汚く混ざり合う。昔はと言っても、自動レジ出来る前は丁寧にお金をそろえて渡してくれた。その時でも、お金を一つかみにして、高い所から手のひらにボトンと落とす嫌な女いた。しかもこんな事する女は、不潔感満載なんだ。・・・・本当に嫌だ。
私はこんな女と、お金を一つかみにして、ドサッと渡すレジ係がダブるんです。しかもどうやってつり銭の正しさ確認するんだ。後ろに次のお客控えているのに、つり銭そろえて数えられますか。・・・・・・「さっさと持って行けよ、次つかえているんだから。機械なんだから間違えるはず無いだろう」心の中で思っていませんか。
お客に対する礼儀全くできていない。・・・・・・・・これがだんだん蓄積されて、お客の態度に出てきているとおもいませんか。・・・・・「俺たちって人間なんだぞ」お客は自分の態度を写す鏡なんだ。
私達お客は、レジにお金渡すとき一掴みにして渡しますか。ポケットから一掴みで渡してレジの機械に数えてもらう事だって可能なんだ。でもそうはせず、数えやすい様に揃えて渡すのは、レジ係が人間だからなんですよ。きちっと皺伸ばして渡す。もし手でがさっと掴んで渡したら、機械に入れにくく嫌ではないですか。畳んだまま渡されたら嫌じゃないですか。

各社スーパーやコンビニ。接客態度改めてもらいたい。人間として扱って欲しい。
・・・・・「そんな人はペイペイ使え。バカヤローお客を借金漬けにする気か」
ドコモでの接客態度批判されていました。しかしドコモだけでは有りません。証券会社じゃ「1億円以下のお客はゴミ」って呼んでいるんですよ。そこで働いてる何万人もの人に聞きたい。ドコモとどこが違うんですか。
(提 案)
愚痴は云いたくなる。でもそれってストレスたまるだけですよ。自分に自信あれば。人にどのような悪口言われようと、普通気になる事ないと思います。
住宅建築やっていました。お客様からのクレーム半端じゃありません。現場担当者の法律知識ないからです(レジなら接客の知識ないからです)。契約書を紐解き法的解釈教えました。それはお客様に対抗するためではありません。お客様に対抗できる知識を持っている事で心に余裕を持たせるためです。・・・・迷いなく、はっきりお客様に言える事でクレーム激減しました。クレームばかり対応して、現場おろそかになり、それは当然新しいクレームの発生につながっていたからです(負の連鎖)・・・・・・スーパーの責任者さん。しっかりとプライド持てる教育したらどうですか。
どっちにしても、怒らない怒らない、寿命縮んだり、ボケ早まるそうですよ。若い人だってぼけますからね。

(おまけ)
昔、西武球場に野球観戦に行きました。少し早く付いたのでお客まばら。周りを見るとソフトクリーム屋さん、お客いない。女の子手持無沙汰。・・・・・・・ソフトクリーム買ってやるか。・・・・・「おっ、女の子可愛い」18くらい。千円で600円のおつり。
女の子、左の手のひらを大きく広げ、一枚、二枚、三枚(播州皿屋敷?)、仕舞(時ソバ)、五枚、六枚・・・・6枚。右手で握って私の左手のひらに上からしっかりと渡した。私その時相手の小指と薬指不自然に動いたの見逃さなかった。普通6枚もあると落とすのいやだから、そのまま握ってしまう。しかし手のひら開いたままでお金数えた。「一枚、二枚、三枚、仕舞、五枚・五枚・五枚」・・・・・「おい、一枚足りないぞ」・・・・「お前はお菊か」心の中で思ったがお菊なんて知らないだろう。・・・・・こんな小娘怒っても仕方ない「アナタはマジック使うんだね」と言ったら、にゃっと笑って100円さしだした。でも今考えれば、私も舐められたもんだ。
カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索


↑このページのトップヘ