嫌韓本読んだらダメなの。(末尾に私の推薦する韓国本載ってます)

2019年9月5日 羽鳥モーニングショーを見ていたら、週刊ポストの嫌韓記事批判されていた。これってもしかして朝日関係・・・・やはりそうでした。羽鳥慎吾朝日TVのメインキャスターやっているんだ。彼も反日とはびっくりした。(放送の内容見て思った。違うなら釈明して下さい)

内容は、週刊ポストがシリーズで反韓やっている。これに批判殺到。すぐ「ポストが謝罪」した。という内容であった。本当に殺到したの?私は、多くの国民が週刊ポストの記事を支持したと思っている。だから、指示しているとポストに電話する必要がなかったのである。反対派は当然嫌がらせをしたいから抗議したんだろう。所で何万人抗議してきたの。何となく文災害と一緒だなと思った。少数派にも関わらず、対抗勢力には「親日派」のレッテルを貼って個別撃破してゆく。今回「ポスト」が個別撃破されたと言う事であろう。・・・・・・会社でも、正しい者はなかなか団結しない。自分の主張が正しいのだからみんな分かってくれているはずだ(でもたまには賃上げストやって欲しい)。しかし「やましい事をしている者」は常に危険を感じ必要にかられて普段から団結し、個別撃破し、最後には会社(日本)を潰す。・・・・今日本で反韓派は圧倒的に多い。それはそうだろう「言われなき慰安婦問題」で我々の身ならず、日本のため死んで行った兵隊さんを屈辱。当然自分のお爺ちゃんや、お父さんが屈辱され続けているんだから。・・・・今まで嫌韓にならなかった方が不思議である。日教組や朝日新聞の洗脳がそこまで酷かったと言うことである。・・・・・・これを破り、目を覚まさせるにはそれなりの刺激が必要であろう。朝日テレビはそこが気に食わず番組を作ったのか?・・・・反日朝日新聞の流れか?

作家「深沢 潮」氏。 「差別扇動である」との理由で「週刊ポスト」の連載を降板」
これって、多くの読者を人質に取った恫喝である。・・・・・卑劣な作家である。作家なら作家らしく本を書いて反論すれば良いではないか。・・・・連載を止めるなど無責任な作家と言わざるを得ない。
思想家「内田 樹」氏。 「僕は小学館の仕事はしない」と表明。
之なんかは別に問題はいだろう。「反日なんだろうな」と考える程度で、中身が薄い、思慮分別の無い人と思うだけである。
一般市民・・・・そのような事は良くない。
インタビューに応じた人は全て「週刊ポスト」を批判・・・・おいおいそんな事ないだろう。どうして反論する人はいないんだ。不思議である。・・・これぞマスコミの情報操作。

玉川徹得意そうに「すぐにし夕刊ポストが謝罪した」とのたまっていた。・・・・小林よしのり氏もポスト批判に反対していた。

この場に、ノンフィクション作家の「木村 元彦」氏が批評家として登場。「さらばヘイト本」というのを書いた人物だそうである。
「嫌韓することによって売れるから」・・・要するに売れる事が主で、内容は無いような表現である。
そんな事より「内容が間違っている」なら指摘して欲しい。・・・・正しい事書いてあるので困る。
玉川徹も、週刊ポストの記事が、間違っているかどうか全く精査せずに、ただ嫌韓悪いでタッグを組んでいるようにしか見えなかった。他のコメンテーターに同意を求めるが、どのコメンテーターも歯切れの悪い事「ごにゃごにゃ」と意味不明の返答をするだけである。・・・・・「あー彼らも嫌韓か」だが言いにくいのだと思ってしまった。

嫌韓本の何が悪い
私は学校教育で、敗戦後の歴史を教えなかった事に対して、子供心にいつも違和感を持っていた。「争に負けたから本当の事は言えないんだろうな」とはうすうすと感じていた。「韓国には酷い事をした」との認識もあった。(しかし後にこれは全くの出鱈目と後で知った。事実は真逆であると)その点同じ敗戦国の韓国は独立を機会に、戦勝国と称し、出鱈目な歴史を作りしっかりと「反日教育」をした。
この点が日韓外交へもろに出た。韓国から「慰安婦問題」を持ち出され、「そんなことも有ったんですか」とびっくりしたろう。・・・・・そうして事実を調べもせず、ついでに謝罪した。大失態である。・・・・本人はついでに謝っておけばあと腐れが無いだろうと、有効のため謝った事が、後々大変な事になった。「朝鮮人には謝ってはいけない。嘘でもいいから論破するか無視する」これを知らなかったのは、外交をする者として無知としか言いようがない。

「嫌韓本の何が悪い」で有るが。私は嫌韓本とネットが無ければ、韓国の真実にたどり着けなかった。「木村元彦」氏に言いたい。どのような本を読めば真実にたどり着けるのか。嫌韓本の中身は嘘なのか。本当の事を書いてあるから、嫌韓本などとレッテルを貼り、ごまかしているのではないか。違いますか。戦後朝鮮人は「第三国人」と名乗り、徒党を組んで多くの日本人を酷い目に会わせた。多くの人が殺されてもいるのである。彼はこのような真実を知っている。その彼がどの本を推薦するのか聞きたい。多分彼の嫌う嫌韓本以上に真実を書いた物はないであろう。
私は、嫌韓本などとレッテル張りする人を嫌う。果たして本を読んでいるのか。私は多くの韓国に関する本を読むように勧める。その中から真実を導き出すのである。


韓国と日本の子供たちの交流がある事をテレビで放映していた。両国の交換会の準備の様子を放映していた。韓国は想像通り「歴史をしっかりと教えていた」日本は、ただ韓国の子供たちと合って見たくてその歓迎準備をしているだけである(放映上は)。これって韓国に突然「慰安婦問題」を言い出されて信じてしまった首相と同じ結末になるのでは。きっと子供たちは一方的に、日本の悪口を言われて悲しい思いをしたのではないか。・・・・・これ日教組絡んでいるの。
反日派が嫌韓本と称している本で、しっかりと勉強し、理論武装する必要がある。その中には反日日本人が困る内容が書いてある。だから彼等も読むなと主張するが、本の内容が違うと声を上げないのである。もし声を上げればもっと真実が分かるからである。


隣国と仲良くすることは大切である。
私は隣国と仲良くする事に異議はない。日本人の思想としては当然である。しかし朝鮮人から蔑まれても仲良く出来るかと言えば「出来るはずがない」。皆も同じであうろう。ただ違う者たちは、先を考えずに、自分の親や爺さんがいわれなき屈辱を受けているのに、韓国で遊ぶことを優先する。恥ずかしいと思わないのか。・・・人間とは思えない。
日本人は正しい知識を持つべきである。完璧に理論武装すべきである。その上で朝鮮人と仲良くすべきである。彼らと政治について話した時、一方的に日本の悪口を言われない様に、しっかりと反論するすべを身に着ける必要がある。悪口を言われても付き合いたいと思いますか。そんな付き合いが長く続く分けがない。
いつでも反論できるが、大人(たいじん)として聞き流す。そうすれば心にも余裕が生まれ、上手くやっていく事ができるであろう。無知でも付き合っている人が、騙されたと知った時、その反動は恐ろしい。
私は、建築会社で住宅を建てていた。お客の理不尽な請求に対して、若い管理者は全く反論できず、ただ右往左往してクレームを増やすだけである。私は部下に契約書の法律的解釈を(全て独学であるが)説明し、理論武装し、対等の関係で対応できることを教えた。その上で「それは心の中で思っても口には出すな、法律を振りかざすな」と教えた。いつでも法律で対応できると考えれば、心に余裕が生まれクレームも減った。
同じことである。「しっかりと理論武装」せよ。特に多くの朝鮮人は、嘘を平気で言いくるめる習性が身についているから、尚しっかりと理論武装する必要がある。その上で韓国人と付き合え。

付 録

①私は韓国への経済制裁に賛成している。これは上記の主張とは少し違う。なぜ経済制裁をするかと言えば、そうする事によって日本人は「やる時はやる」としっかりと記憶させる必要があるからである。中国を見ろ。朝鮮人で中国に公で文句を言っているやつは誰もいない。李氏朝鮮時代には、強制的に女性をかき集められ、中国に連れ去った。これぞ強制連行だろう。千年の恨みはどうなっているのか。
なにはともあれ、手遅れにならないうちに制裁し、親日韓国人を救い出す必要がある。多分国民の70%は親日のはずだから。

②「反韓を批判する弁護士=無理やり慰安婦を探し出し、被害者にでっち上げ裁判を起こした弁護士の仲間」と連想してしまうのは私だけだろうか。・・・・私に文句を結うならそのような卑劣な事をした弁護士を訴えてもらいたい。・・・例えば除名させるとか。


オカザキヨット裁判」も読んで下さい。裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。
「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索



2019年9月8日 追申
こんな記事あった。

「嫌韓煽るのやめて」「差別や増悪より友好を」大阪、東京で呼びかけ

嫌韓というからには、日本人に対しての呼びかけだろう。言っている事は正しそうに聞こえる。しかし、今まで70年以上朝鮮人の横暴を我慢してきたが、もっと我慢すれということか。反日運動を見聞きするたびに、終戦後韓国人が第三国人と称して日本人に対して行った残虐行為が蘇るんだ。残虐行為は日本人が朝鮮人に対して行ったわけではない、真逆なんだ。私の親父も朝鮮人に騙され。もうそんな時代ではないと便宜を図った私も騙され、更に騙そうとする。こんな人種なんだ。李氏朝鮮で500年間かかって歪んだ精神がそう簡単に直るものか。
もっと我慢して日本人が暴発、韓国と戦争にでもなったらどうするんだ。
貴方たちがやる事は「反日や嫌日運動を止めろ」「差別や増悪より友好を」運動なんだ。逆に嫌韓を煽っている事になぜ気付かないんだ。
日本人ではなく大阪に大勢いる韓国人に「反日や嫌日運動を止めろ」と呼びかけない時点で、この運動、胡散臭さを感じる。韓国で行われている北の工作員と同質な物を感じる。


私の勧める本:決してネットでお金を稼いでいる分けではありません。

私は、多くの嫌韓本を読んだが。日本人作家のものだけでは、間違いがある可能性があると考え、外国人の書いた本も探して比較した。

旅行家イザベラバード
IMG_0867この本を読むと、李氏朝鮮が如何に民衆に酷い事をしていたか。
当時としても信じられないほどの後進国というより、未開の国に先祖返りした様子がうかがえる。
特に両班の横暴さに注目したい。

日本は併合により朝鮮を立て直し、日本人でも住める環境の国にしたのである。当時の西洋人も支持した併合であった。朝鮮人を救うにはこれしか方法がなかったのである。多くの朝鮮人が日本との併合を望んだ事実を知らねばならない。

韓国の事を書いた書物を、「木村 元彦」のように、嫌韓本と蔑む者が多いので、私が当時の外国人が日韓関係をどのように思っていたかを探していた中の一冊である。

そういえば、朝鮮の王妃を殺した件で日本が非難されているが、この王妃。改革派の朝鮮人をいかに残虐に殺したかという点が欠けているのが残念である。

ケビン・M・ドーク
IMG_0866


朝鮮総督府時代の研究者の評価が多数書かれている。

韓国人が良く言う、ハングルを使わせなかったとの批判は、全くの嘘である事が分かる。

又、土地を取り上げたとの主張も全くの嘘で、出鱈目な両班支配の土地を、誰に属させるのが正しいか莫大なお金を掛けて調査決定したものである事が分かる。土地を取り上げたならば暴動が起きたろうが。

両班の傲慢さに対する。イザベラバードの批評も出てきます。

これと、各国の植民地政策を比較すれば、正に併合であり、西洋で言う植民地とは全く別物である事が分かります。(同時に各国の植民地政策も読んで比較して下さい)









米国ジャーナリスト マイケル・ヨン
マイケルヨン歴史戦の事実 001
インタビューに基づき韓国や中国が、プロパガンダ戦をやっている事実を追求した。



日本兵に、見張ってくれと言われ双眼鏡を渡され見張っていたら、慰安婦が水浴びをしていた。
初めはチラ見を主張していたが、「お前見る気で見ていたろ」「本当はそうだけど」・・・・のどかなもんだ。


























2019年9月10日 追申

玉川徹氏、日韓関係の改善、ヨーロッパの敵対していた国々を参考にしようと話してた。

何を言っているのか、それらの国の中に韓国のような「嘘を平気で付く、参考になる国」あるの。私は韓国以外でそのような国知らない。・・・・・玉川徹君、君知らないのに知ったふりしていませんか。そうでなければ貴方が目星つけている参考になる国、TVで発表してよ。


2019年9月10日 追申
玉川徹氏の言うヨーロッパの国分かった。ドイツとポーランドである。

名前は知らないが、他の番組では良く出てくる優しそうな年配の評論家が詳しく説明。玉川徹氏(以下玉と称する)に将来日本は韓国と仲良くするのかと質問を受けた。「将来は仲良くするでしょう」。玉「今このような(ホワイト国外し)状況で将来仲良く出来ますか」。いかにも「それが原因で将来仲良く出来ないのでは」というような口ぶり。評論家だって困るだろう。今までさんざん折れてきたにも関わらず、仲良くしないので、ホワイト国外しという、新たな手を打ったのだから。
「評論家さんは、将来は仲良く出来ればいいな」という見解を言っただけなのに、玉のしつこい事。
しかもこの玉「日本は悪い事をしたのだから、謝ればいいんですよ」。評論家さん「経済界だってさんざん謝っていますよ」・・・・どうも玉の言い分によれば、皆が謝っていないということらしい。・・・・おい国会議員全員頭下げて土下座させる気。‥・・・その次はきっと国民全員土下座させる気だろう。・・・・・俺なら土下座した翌日には「宣戦布告する」。米国に無理難題を吹っ掛けられ、太平洋戦争が起きた事を忘れたのか。・・・・おい「玉」戦争になったら責任をとるのか。
この話の中で「ドイツとポーランド」の話が出て来た。「ドイツは今でも謝罪している」・・・面白いその主張は「同じ敗戦国ドイツを見習え」と叫ぶ、朝鮮人と同じ意見ではないか。ドイツの嫌韓感情最悪である。・・・・おい「玉」。日本とドイツの中破壊する気か。・・・・・・さらに言えば、ポーランドに攻め込んだドイツと、朝鮮に頼まれて併合した日本、そのため邪魔になる王族を日本に引き取った事実。・・・・・これを同一視。「玉」狂っているのでは。・・・・だいたい日本は同胞であった朝鮮に賠償責任など無いんだ。

日本が韓国に謝る理由など一つもない。

世界標準に照らし合わせるならば、日本は、朝鮮人に感謝こそされ、謝罪する理由など一つもない。日教組や社会主義のプロパガンダに騙されたんだ。・・・・そろそろ開き直ろうじゃないか。
嫌韓本読んで、しっかりと理論武装しよう。・・・・だから朝鮮人のみならず、反日日本人は嫌韓本読まれる事を嫌うんだ。・・・・・間違いがあるなら、本出して主張してみろ。

関東大震災における朝鮮人虐殺
これ、南京大虐殺と同じ。一番虐殺されたとする神奈川県。それにも関わらず、数年の間に朝鮮人の人数が数倍に増えている。・・・・・おかしく思いませんか。

私のいい加減な知識では、関東大震災に乗じて「社会主義者と朝鮮人」が暴動をおこしたため、自警団が組織された。犯人かどうか分からないにも関わらず、自警団につかまった、朝鮮人が虐殺されたり、言葉に不自由な日本人も朝鮮人と間違え、殺されたりして終始が着かなくなったので、各新聞社を通じて暴動は事実無根だというニュースを流したというものである。
尚、神奈川だけで、何千人もの朝鮮人が殺されたとされているが、そうであるならば、死体の山ができるはずであるが、そのような情報は私が探した中には無かった。しかも関東大震災で朝鮮人だけが生き残っていたとは到底考えられない。ブラス虐殺が有ったならば、神奈川の朝鮮人は全滅した事になってしまうではないか。この点も南京虐殺と同じである。確かに虐殺された朝鮮人が(日本人も)いた事は確かであるが、その数は僅かだと考えている。
朝鮮人虐殺を主張している人間と、南京の虐殺を主張している者が同じである時点で、私は極めて信憑性に欠けると考えている。
私は朝鮮人で、日本の大学を出て(確か東大)韓国で高職の役人をした人間が書いた回想録を読んだ(ここに紹介しようとしたが、本が見つからない。見つかったら紹介します)
彼も、この騒動に巻き込まれた。しかし日本人が匿ってくれ、やって来た自警団と口論を交わし追い払ってくれたとある。多くの朝鮮人が日本人に匿われ、警察の留置所に保護された事実忘れてはいけない。・・・・・だから、神奈川において、震災の後朝鮮人の数が瞬く間に増えたんだ。死亡のほとんどは震災による死亡と推測される。・・・・・おい神奈川県人はそんなに残虐な人達ばかりなのか。何千人もの朝鮮人を虐殺したと主張するのか。

それに比べ、朝鮮人の残虐さは誠に酷い者である。・・・・・これは日本国民として侮ってはいけない。一旦自分達より弱いと思い込んだら、強姦・殺人なんでもする国民性である。普段の付き合いと本性を同一に考えると大間違いである。
私の父も昭和48年頃、土地の売買で朝鮮人医師に騙され。時がたち、時代が違うと考え、協力した私も又騙され、更に騙そうとする。騙された事のない人には分からない事である。
し、少人数でも虐殺を唱えるのであれば、朝鮮人に殺された日本人はどうするんだ。・・・・誠に不毛な争いである。