除夜の鐘に苦情言う人々/運動会の花火に文句付ける人々/盆踊りに文句付ける人々


運動会開催を知らせる花火。・・・・・「アー、今日運動会やるんだなつかしい」花火の音でなつかしい運動会思い出す。春・秋年どちらか年1回の行事。上げる花火も数発。それにも関わらず「うるさい」と文句つける人。どんな人が文句付けるか会ってみたい。
そういう人達、今年の締めとして、又、除夜の鐘に文句付けているのではないかな。その人達が生まれる前から。昔から。延々とやって来た、年に1回の事に何故文句を付けるか。文句付けるアンタの方がよっぽどうるさい。それらの事は、やる事が既得権なんだ。・・・・・しかし、それに対して屈服する人いる事に腹が立つ。苦情言う人々が現れたら「これは既得権だから、文句あったら裁判で訴えて欲しい」って言ったらどう。・・・・・訴えられたら「宗教弾圧」だと主張しろ。

こんな事認めていたら、花火大会なんか絶対開催出来ないぞ。あれは煙も多いし、人出で死人まで出している。即刻中止しても可笑しくないぞ。・・・それなのに「少子高齢化」子供は少ないから小学校の権利認められないの。日本は無宗教だから除夜の鐘ダメなの。
花火大会なんて、ただの遊びではないか。マンションの窓から見る事が出来なかったら、ただの騒音。おまけに悔しい。皆楽しんでいるのに俺の部屋からは見えない。・・・・・「おい、文句付ける貴方。花火大会のほうも文句付けているんですか」聞いてみろ。・・・・・それでも文句付けているなら「そちらを止めさせてから文句付ろ。そっちの方がよっぽど長時間煩いだろう」と言ってやれ。・・・・・近くで花火大会やっていない。・・・・・・おい花火の音なんて10キロ先でも、うるさいんだぞ。

除夜の鐘
俺は無宗教、でも1年の締めとして「アー今年もやっているな」と思いながら、年を越す。寝ていても酒なんか飲んでいるから、全く気付かない年もある。・・・・・・しかし俺は苦情言う人よりも、それを受け入れる坊主に文句言いたい。「これも時代なのか」・・・・・なにがこれも時代なのかじゃ無いだろう。坊主は世間に対して言っているつもりだろうが、こちらから見れば「これも時代なのか」。おい坊さん。仕方なく後を継いだアンタ「こんな寒い夜に除夜の鐘なんか衝いていられるか」そう思っていませんか。
そんなクレーマー釈福できないでどうするの・・・・・仏罰当たるぞ。
「おいキリスト教徒、こういうのが宗教弾圧っていうんだぞ」・・・・・仏教徒弾圧していたキリスト教徒は応援する側か。

ブログでこんなの載っていたぞ
「近隣の方から苦情が来て裁判所で調停が開かれたのですが、100万円かかる防音パネルを設置しなくてはならなくなりました。

音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので、今年も鳴らすことはありません」(住職)
この裁判所宗教弾圧って言葉知らないのか。昨今始めた行事ではなく。訴えた人が生まれる前からある行事なんだぞ。キリスト教徒なんて、天皇の行事にまで文句を付けているのに、仏教徒情けない。それにしても何でお寺の近くに住んでいるの。
こんな意見もありました。要約すると。
レイさん・・・・煩悩が嫌がるから文句言う ⇒ 除夜の鐘効いている・・・・・・僕「なるほど、彼の言う事は正しい見解だ。素晴らしい、覚醒した。」

盆踊り無音化
イヤホン付けて、薄暗い公園盆踊り「おいお前はゾンビなのか」外人が見たら、恐怖で逃げ出すだろう。・・・・・正にお盆。ゾンビ踊りは実に相応しい。しかしここ日本で伝統的催しなんだ。この盆踊りで男女が出合い、少子化を防いできたことを忘れたのか。音がしなかったら人も集まって来ないだろう。特殊な人だけが踊っていると思われる。・・・・・盆踊りを主宰している人に言いたい。貴方が屈したら、多くの人に迷惑がかかるんだ。少子高齢化益々進むぞ。
こんな時は「公園の近くに住んだら当然だ。何を文句言っているの」ダメなら察を呼びなさい「脅されて困っている」
本当にゾンビ踊り困る。本物と区別付かず、盆踊りだと思って「ゾンビに襲われた」らどう責任を取るんだ。

公園近くにマンションが建つ。緑が眼下に見えて生活に潤いがあっていい。ここのマンションに住もう。・・・・・しかし公園なんて催しの宝庫。しかもマンションなんて、一軒家と違って騒音の塊なんだ。一軒家なら、他の家の陰になって騒音減じられるが、高い所に住んでいると、今まで陰になっていた騒音の塊ぶっ飛んで直撃。それはそこを買った貴方の責任でしょう。東京で6階に住んでいたが、騒音でひどかった。周り低い建物ばかり。何本も向こうの道路音飛んでくるんですから。一本向こうの道路で良く夜中に酔っ払い喧嘩していたな。大声上げているので、目が覚める事も日常茶飯事。一戸建てならそんな事なかったろうに。
公園は貴方だけの物ではないんですよ。文句言う相手間違っていませんか。それはマンション販売した業者に言うべきでしょう。それにしても、文句言う人、そんな事も知らないで買ったんですか。・・・・無知だなあ。・・・・・だから常識ないのか。

運動会の花火・小学校や幼稚園の騒音
子供の声聞こえるっていいですね。運動会の花火も懐かしい。
これに文句付ける人ぶっ叩いてやりたい。こんな人間が近所に迷惑かけない分けがない。「アンタも子供の頃騒いで近所に迷惑かけて育ったんじゃないですか」「アンタの親はアンタを育てるためここに家を買ったんじゃないですか」・・・・・「文句を言う相手は、ここを選んだアンタのクソ親なんだ」・・・・・育て方悪い。

こういうのもあったな
札幌市の大通公園。世界でも有名。特に今回はオリンピックのマラソンやるから。・・・・でもさぞかしうるさいだろうな。
この大通りにあった小学校。少子化のため学校統合して廃校。その後に、働く子供たちのため、夜間学校開設する事になった。・・・・近所の人達。環境が悪くなる。・・・・情けないと思わないのか。俺が高校時代、夜学併設だった。夜通う者より昼間の方がどんだけ悪いか。・・・・その中に文句付ける人たちの子供入っていませんか。あんたがたがいるから、街の評判落とし、環境悪くなるんだ。
こんな連中が、花火はいいけど盆踊りはダメなんて言うんだろうな。
ところで、今度はオリンピックのマラソン中止に追い込んだらどうですか。俺も金食いオリンピックに反対だから。・・・・・・反対しなければ。大通りに住んでいる人。弱い物虐めする人だと思われますよ。・・・・・強い奴虐める事できないか。俺がバカだった。・・・・・それにしても情けない住民ですね。

書いてから他のブログ見て見た

「モンスター老人増えすぎ」なんて俺もそう思っていたが。寺の方は、「若い人から苦情くる」つて言ってたぞ。・・・・・そうか老人は当たり前だと思うし、もうすぐお世話になるからね。「金衝くたびに俺の事思い出して欲しい」

2019年12月 追申
明けましておめでとうございます。
「除夜の鐘」の歴史調べたら、鎌倉時代に宋から伝わって来たとの話。寺の宣伝もかねて衝いていたとかなんとか。弱6×強6×3セット=108回も伝わる。結構歴史あるじゃないですか。・・・・・既に既得権は確定していますね。遠慮なく衝きまくって下さい。・・・・但し既得権は最大108回までですよ。

他にこんな指摘でていました。
「世の中が、複雑社会で、遠回しに既成仏教弱体化しようと創価学会が攻撃しているんですよ」

そういえば創価学会鐘衝いていませんね。こういう切り込みもあるんですね。・・・・・こんな事思い出しました。
昔、創価学会不況の頃布教するため多くの若者を勧誘した。「創価学会に入った息子や娘。泣き叫ぶ年寄り無視して、偶像崇拝は間違っているとして仏壇壊す」ての思い出しましたね。・・・・・これ考えると、さもありなんなのかな?
ところでその後、会員から拝むものないと家で困るなんて話出ていましたので、どうなったかとネットみたら、仏壇の宣伝沢山ありますね。・・・・・・偶像崇拝声高に避難していたのにどうなっているの。やはり一大勢力になると、非難していた当時を忘れて、金集めの為同じことをするのは、いずれも変わりないか。・・・・・・そういえば「金のかからない宗教」なんてのもうたい文句で、田舎から東京に働きに来て、心寂しくさ迷う若者を入信させて勢力のばしたんだっけ。
高校生だった友達入信して「キリスト産んだマリアが処女だったなんて可笑しい」なんて得意になって語っていたっけ。・・・・・自分から立候補して生徒会長に、その後役所に。・・・・・これって当時から国の中枢に浸透する作戦が行われていたのかな。
オウム教の麻が原研究していた宗教団体の一つだったはず。「オウムに破防法適用反対」したのは公明党だったはず。・・・・違ったら教えて。そういえばオウムも選挙にでていたっけ。「アサハラ・アサハラ・アサハラショウコウ」の歌声今も耳に残る。・・・・おれって洗脳されたの。

付録
俺は神戸震災者のために、仮設住宅建てに行って、あばら3本折る大怪我。入院した3日目だったと思うが、麻原逮捕の実況ニュース見ていた。朝から晩まで麻原見ていた。あばら痛かったから、気分紛れてよかった。1ケ月入院。新幹線開通した日に退院。そのまま体力回復と称して東京ではなく、新幹線に乗って反対方向の九州に出発、こっそりアユ釣りをしていたっけ。‥‥・そんな俺が絶対平から出世する訳ない。おかげで幸せな人生だった。師匠は「釣りキチ三平」の漫画。投網も覚えたな。
妻。俺が死にそうって聞いて(息が出来なくてやばかった)、慌てて飛んで来たが、神戸空港より先に行けない。空港で困ってうろうろしていたら、声かけられて、テレビ局のチャーターしたボートに乗せてもらった。なんて事もあったな。‥・・・テレビ局の人有難ございました。ここで礼言っておきます。・・・・思い出したら、目ウルウルしてきた。


カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索