新型コロナウイルス邦人救出作戦の違和感

日本政府が中国と協議して、救出機を飛ばし29日に第一陣を無事に空輸した。関係各所の努力に感謝したい。
しかし、こんな事は言いたくないが、救出されてインタビューを受けた二人。「救出されてホッとした」・・・・・自分の事ばかり。あんな病原体の中に救出に行くメンバー。中国側は受け入れの為危険を顧みず職員を出勤させる。沢山の人が苦労し、国民はかたづを飲んで見守っていた。「皆さんの努力に感謝したい」と言う言葉がなぜでなかったか。・・・・・釈然とせず、悶々としていた。子供の頃弱い者いじめを助けた時、騒ぎになって、何も知らない先生に叱られた。なぜ「助けてもらった」と言えないのか。バカらしくて先生に反論する気も失せた。・・・・・・この時の事を思い出していた。


次の日ニュースを見ていたら「長時間説得したが、二人検査を拒否」これを見てブログ書きたくなった。・・・・・・ふざけるなそんな危険な奴をどうして連れ帰ったんだ。もし発症しても病気を認めたくなくて病院へは行けないだろう。重症になり誰かが見つけて初めて病院へ行く事になってしまうだろう。その間大勢の人が罹患。‥・・・とんでもなく危険な奴を連れ帰った。

勘ぐってみれば、当然であるが検査を受けたくない理由があるはずだ。新コロ以上に危険な理由が、それでなければ理論が成り立たない。・・・・一つは「薬物使用」もう一つは今中国ではやっている「エイズ」・・・・・他に考えられる事ありますか。違うなら検査受けて、新コロにかかっていないと証明して欲しい。・・・・・・それともウイルステロリストか?昔の中国の戦いで、疫病にかかった軍師、敵陣へ降伏に行き、蔓延させて敵に勝った事あったっけ。

ホッとした事は、政府が迅速に救出機飛ばした事と、行く時防護服持って行った事。病院関係者どれだけ喜んだ事か。

お粗末な医療体制/ホテルへ隔離・馬鹿か

それにしても、改めてこれらの病気に関する、国内の体制が出来ていない事を感じた。テレビで紹介される施設全てが10床以下の病室しか持たない、薄々わかっていたが何とお粗末な事か。
せめて100床、単位の施設が必要である。多くの医療器具は置かなくとも、換気対策とベット、給食設備の付いた医療施設を早急に作るべきである。今回の観察宿泊でもホテルを使い、しかも部屋数が足りず、相部屋もあったというではないか。外国の処置と比べ極めて見劣りする処置である。無策から逃れるため、人権の盾の陰に隠れる。卑劣である。
場所は自衛隊や米軍の各駐屯地の片隅に作る。ベッドは100床、医療器具は10床分で良い、後はその都度集めればよい。もし戦争が起きた場合、自衛隊員の治療施設としても使えるではないか。・・・・・・これは国防費には含まなくとも良い。1%枠からはみ出さずとも施設が作れるではないか。・・・・・・関東大震災もあるんですよ。


2020年1月31日 検査拒否した二人検査受けたい

多分私と同じ感情を抱いた人が大勢いて耐えきれなくなったのだろう。これは個人の自由が尊重されるべき問題では無いんだ。日本人の存続が最優先されるべき事なんだ。香港などでは医療施設建設反対で放火したと聞いているが、こんな我儘は許されるべきではない。個人の権利ではなく理論が優先されるべき事なんだ。・・・・・・もし医療施設反対が起きたら、その周辺住民の治療優先順位を最後にしたら。・・・・・関東大震災も起きるんですよ。


新コロの患者、感染率から見ると、中国では10万人は居ると思っています。飛行機第一便感染率1%。第二便5%。・・・武漢市の人口1,000万人ていっていますから。1%なら10万人、5%なら50万人。日本人清潔な所にいたでしょうから、それ考えるとあながちこの数字間違いとも思えません。
それにしても新コロウイルス。症状に出ない様にしてこっそり人体に侵入、蔓延させる。・・・・・優秀な頭脳が付いているみたい。きっと人間はどの程度までなら死なないか調査中で、そのうちこっそり体内で生活する様になるのでは。・・・・恐ろしい。

2020年2月2日 中国人の団結力舐めていた。

新コロで中国大騒ぎ。マスクを高値で売る情けない姿。相変わらず右往左往してまとまりがない。・・・・・・と思っていた。ところが国としては問題ありだが、同胞・仲間意識に関しては、やはり華僑の国だなと思った。
病院関係者の送還ボランティア。100個単位で弁当を病院に持ち込む人。無料だそうである。更に各種ボランティアが病院への物資運搬で必死になって働く姿。・・・・・目がウルウルした。「頑張れ武漢」

2020年2月5日 WHO(世界保健機構)の態度おかしい

WHO(世界保健機構)の態度おかしい。当初からみなさんそう思っていませんでしたか。「中国礼さん」中国の対応は素晴らしい。・・・・・どんどん対応が手遅れになって行くと感じていませんでしたか。今回の新コロの恐ろしさは、潜伏期間中も感染するという事です。向こうから咳をしながら歩いてくる。これって戦争なら「宣戦布告」みたいなもんです。しかし前触れもなく気が付いたら感染させられていた。これって「テロ」って言われるのは当然ではないですか。・・・・・・今までのコロナウイルスとは全く違うんです。まるで優秀な頭脳がついているみたい。
このとんでもない発表をしている「テドロスWHO事務局長」今では「中国の傀儡」なんて言われています。・・・・・なんでも元エチオピアの「保険大臣」続いて「外務大臣」を歴任し、中国とはなあなあの間柄だそうです。
エチオピアと言えば、中国から莫大なインフラ投資を受け借金苦。中国には「一路一帯のモデル国家」なんて持ち上げられている国ですよね。多分ワイロもらって、高い金利で借金、自国民使ってもらえず全て中国人の出稼ぎに持って行かれる。すなわち、お金が中国だけで動いていて、わずかばかりのお金しか国内に落ちない。とんでも融資なんです。
その点日本は低金利、地元民雇用。場合によっては債務カット。・・・・・アフリカも日本同様に困れば勘弁してもらえると思ったんですかね。・・・・だから「テドロスWHO事務局長」中国を持ち上げる発言に繋がっているとネットでやり玉にあがっていますね。
そもそも、そんな病気をいつも発生させる中国の体制が良くないんです。貧富の格差激しくて自国のインフラも整備できない。何が「一路一帯融資」ですか。・・・・ここんとこ非難すべきではありませんか。「テドロスWHO事務局長」違いますか。このままでは次々と「新コロ」現れますよ。


2020年2月7日 情報統制ひどすぎ習近平国家主席

昨年の12月初めころから、ネットで「新型の肺炎流行」の情報がちらほら流れていた。でもテレビには出ていなかったので読む事はなかった。

今日ネットを見ていると「時事通信社」からこんな情報があった。

新型肺炎警告の医師死去=中国

北京時事】中国メディアによると、湖北省武漢市の病院で6日夜、眼科医の李文亮氏(34)が新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。李氏は昨年末、市当局が「原因不明の肺炎患者発生」を発表する前に「重症急性呼吸器症候群(SARS)の再来」をネット上で警告し、警察に一時拘束された医師の一人。

 李氏は1月12日に発熱などを訴えて診療を受けた。2月1日に新型肺炎と診断された。 

真に悔やまれる。「春節」まで2か月近くあったのに、中国では何ら対策を取らず、「春節」が始まってから対策を取る。・・・・・・・馬鹿じゃないの「習近平国家主席」なんでも自分の思う通りにしようとするから、違った意見言う者は排除し、出世する者は指示を待つ。・・・・・・習近平国家主席」は人類に対する犯罪者になった。
死亡した「李氏」医師には心からお悔やみします。

ちなみに、当社の事務員さん私の事をぼろくそに言います。でもクビにしません。注意もしません。・・・・自分を戒めるいい教訓になるからです。・・・・・使用人にこんなにぼろくそに言われる社長、日本で僕だけでしょう。・・・・・・なんでも自分の思う通りになると思ったら終わりです。

2020年2月14日 長崎から帰ってきました

長崎のランタン祭りも終わったので、ヨットのイルミネーション外してきました。長崎に行くと聞いた知人「うらやましい」・・・・「行きたくないよ、マスク沢山持ちました」・・・・「お気をつけて」
僕は軽い喘息があります。飛行機の中で咳が出たらどうしょう。ひやひやしながら行ってきました。旅行は本当に大変です。夕食どこにしようか迷っていたら、食堂ガラガラ。と思って入ったら、中のテーブル席に中国人らしき人何組か。あわてて逃げようとしましたが、そうもいかず、離れた席の片隅で、おしぼりでテーブルしっかり拭き、急いで飯食べて退散しました。醤油のビンも・・・・・・大丈夫かな。

クルーズ船から人降ろす事に決めましたね。窓の無い部屋の人はもっと早く退船させるべきでした。もしウイルス充満していたら逃げようありませんからね。・・・・・・恐怖だったのではありませんか。


カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。手抜きに関し「未工事で有るとすれば、これは瑕疵ではない」との理由で却下された。工事代金は返してもらえなかった。このとんでも判決。偽証だと明らかなのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索

2020年2月16日 WHO中国励さん/違うだろう

WHOは中国の対応をほめちぎっている。でも可笑しいと感じませんか。火事を出したが対応が素晴らしい。又、火事を出したが対応が素晴らしい。今回の大火も対応が素晴らしい。
違うだろう。火事を出さない様に厳しく言うべきだろう。
新コロの対応で、日台が右往左往しているのに、軍事力誇示。台湾のWHO参加認めるな。火元であることをちっとも反省していない。「一路一帯」世界のインフラ整備に金出すより自国、武漢のインフラに金を出し、二度と「新コロ」出さない様にして欲しい。WHOはここの所を十分非難すべきではないか。
企業も中国だけではなく、他にも工場を作り危険分散十分に考えて欲しい。もっとも中国のゾンビ企業今回の騒動でかなり多くの企業が淘汰されるであろうが。

2020年2月20日 クルーズ船対策失敗

やはり、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」新コロ感染者物凄く増えましたね。テレビ見ていて思っていました。孤立した客室に食事など運ぶの「素手」でしたね。・・・・・恐ろしい。新品の軍手大量に支給して、アルコール消毒しながら使用し、毎日3~5枚交換すれば良かったのに。更に窓の無い客室乗客船から降ろして隔離すべきでしたね。閉鎖空間に居る恐怖、はかり知れませんね。・・・・・どの空間に居た人がどれだけ感染したか発表して欲しいですね。
下船始まりましたが、家に帰っても2週間は不必要な外出控えて欲しいですね。もし周りの人に新コロ移したら村八分になってしまいますよ。・・・・・私もイルミネーション外しに長崎へ旅行してきたのでほとんど家から出ていません。家の中でも用心してマスク付けいます。・・・・でも食事ではマスク外さない分けにいきませんね。

米紙ウォールストリート・ジャーナルが「中国は紛れもないアジアの病人だ」との見出しの論説を掲載したことに対して、中国は論説を「人種差別的だ」と非難して、北京に居る同社の記者3名の資格を取り消したそうです。しかしこれって私が主張したように、人種差別なんかではなく、コロナ対策をおろそかにしてきた(効果的な公衆衛生のインフラ整備してこなかった)中国に責任があることではないですか。世界が放置すれば、これからも新型・新新型とどんどん発症しますよ。・・・・・もっと世界が中国を非難しないとだめですね。・・・・・最近日本に注目を移そうともしていますね。腹が立つ。

2020年2月23日 クルーズ下船者23人未検査

23人も未検査で下船。国の対策を非難する声大きい。しかし、検査をしていない事一番知っているのは本人。なぜ検査していないって申告しないの。認識甘すぎるのでは。この中から陽性でたら、国を批判するのそれとも本人反省するの。
ところで、アメリカから批判受けたクルーズ船対策・・・・・・早く日は取れよ。そのままにして欲しいって言ったのアメリカじゃないですか。だいたい、これはイギリスやアメリカが解決する問題じゃなかったの。あつかましい。・・・・・それに船の運営会社全く顔見えない。どうなっているの。
カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。手抜きに関し「未工事で有るとすれば、これは瑕疵ではない」との理由で却下された。工事代金は返してもらえなかった。このとんでも判決。偽証だと明らかなのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索