武漢コロナ次はどこで発生するか。区役所でしょう。

2020年3月23日 区役所
今日証明書類が必要になって、10時過ぎ区役所に行った。人がいっぱい「しまった」と思った。今シーズンではないか。午後からくれば良かった。でも来てしまつた。30分は待つことになってしまうだろう。なるべく人の少ないカウンター探し必要事項記載。ペン持ってくれば良かった。すぐアルコール消毒。人と人ぶつかり合う。人の体臭がムンムンしている。武漢ウイルスあっちこっちに飛び交っている様子が目に浮かぶ。ラクダのマスクとアルコール消毒だけじゃだめだ。我慢できなくなって表へ。案内の人「時々換気しているんですけどね」・・・・・時々じゃダメだろう。一か所だけ開いていたが、必要な時開けねば。その時は今でしょ。マスクした職員の顔も暗く見える。怯えているのでは。時々中に入って順番の進み具合確認する。そのたびに自動ドア開閉して待合室に冷たい風入る。少しは新コロ予防に役立ったかな。

マスクしない秋元札幌市長の考えが浸透していると思った。「おい秋元、俺が新コロにかかったら、感染した可能性のある場所一番に上げるからな」「そのうち姓の間に・入るぞ」・・・・いったい区長は何やっているんだ。

夜寝ながら航海して後悔した。なぜ引き返さなかったんだろう。

武漢ウイルス、次のクラスター発生場所、私の一押しは、区役所。住民変更するのは、月曜日避けてね。それに、午前中も、更にペンも持参して。
自宅に帰る。しっかりと上着払って玄関へ。アルコール消毒、ついでにアルコールで濡れた
手で、ドアノブ掴む。乾かして家に上がり、そのまま洗面所へ直行、手洗い。うがい忘れた事今後悔している。・・・・・・私喘息持ち、武漢ウイルスで一発アウト。ブログ更新なかったら、終わったと思って。


それにしても、ヨーロッパ旅行帰国者の新コロ多いね。これからは舶来帰りが主流かな。
なんせ、ヨーロッパが新コロ爆発しているのに旅行に出かけっちまうんだから。意識低く過ぎますね。当然新コロまき散らしてしまう。ヨーロッパって、国も人も不潔だって事認識しているのかね。観光写真は上ばかり写しているから足元が見えてない。

内の奥さん、マスクないかと家探し。こんなマスク出てきました。
IMG_1775IMG_1776
右ダチョウのマスク
区役所に付けて行った。
懐かしいなあ。5年位前だと思うが、ウイルス流行した時ヒットして、旅行で博多に寄った時偶然手に入れた。
3枚入り5袋=15枚発見

左は、信じられないほど昔、30年?・・・・忘れた。





ガーゼ。洗ったら又嚢に入れて置いて使う。
「白十字社」製の抗菌タイプの高級品。まだ使えた。3枚確保。


3月24日 こんな記事流れた。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、北九州市で23日、小倉南区役所国保年金課の40歳代男性職員の感染が判明した。これを受け、市は24日に同区役所を閉鎖し、全館を消毒する。
・・・・もう始まってしまったか。

それにして旅行帰りの武漢コロナ患者多すぎますね。3月に入ってからも欧州旅行。許せませんね。これ非難する事に躊躇する向きありますが。やらなければ感染収まりませんよ。2週間の自宅待機。もうそんな段階じゃありませんね。更に、留学者の帰国。・・・・・全て2週間の隔離強制すべき時です。時間全くありません。個人の人権よりも、集団の人権優先すべき時です。

2020年3月
26日 病院行ってきた。
私喘息あります。今日吸引する薬もらいに近所の病院へ車で行ってきました。実はここの先生、年なので病院譲って引退するって連絡ありました。玄関入って見回す。患者さんいないが、手の消毒液ない、聞いたら手に入らないとの事、嫌な予感した。受付へ行ったら「コロナの関係あるので、診察無しで薬だけ出しますよ」・・・・でも、最後に先生の顔見ておきたかったので診察を希望。しかし不安になってくる。
直ぐ後から80歳くらいの年寄り夫婦来た。お爺ちゃんが風、体温計ったら、37度2分。一応熱ある。しかしマスクしていない。私マスクしているが、ますます不安になる。
不安的中。このおじいさん、イスに座ると、鼻水擦りだした。素手でですよ。そのまま椅子のあちこち触る。又、鼻こする。早く診察受けて帰ろうとしたが、なんとこのお爺ちゃん予約してあったと見えて、私より先に診察。おばあちゃん付いているのに、自分で診察室のドア閉める。・・・・・・鼻水付いたろうな、たまらん。診察終えて今度は自分で開閉。再びたまらん。・・・・・私気が狂いそう。武漢ウイルスあれば間違いなく感染のパターン。
診察室のドア開いて呼び込まれる。持っていた帽子の鍔でドア閉めた。出る時も同様。出て見るとおじいちゃんたち帰り支度、玄関でもそもそやっている。私も支払い終えて出ようとするが、もたもたしながら看護婦さんと立ち話。接触したくないのでテレビ見ていた。
ここの病院、自動ドアだがブッシュするタイプ。しかたないので、処方箋でスイッチ押す(処方箋は薬局においてくからね:すみません)
隣の薬局、又処方箋で開ける。やはり中に老夫婦。・・・・・疲れました。それにしてもきっとマスク手に入らないんだろうな。おばあちゃんに移ったらどうなることだろう。ごはん食べれるんだろうか。悲しくなった。
家に帰ったら大忙し。まず、車の鍵とドアの取っ手アルコール消毒。続いて石鹸で手洗い。血圧計ったので、左手は肘まで。血圧128・・・・OK。
消毒スプレー持って、まず、着ていたもの。続いて帽子。それから車へ。ドアの取っ手を始め、触ったとこ全てに消毒スプレー。もう一度石鹸で手洗い。更にうがい。・・・・・少しホッとしたが、本当にホッとしたのは夕方風呂に入って着替えた時。・・・・・・大変な一日でした。
病院ではこうやって感染するんだろうな。・・・・・・・「でも僕、大丈夫ですよネ。消毒したし」

2020年3月30日 京都府で大学生卒業旅行武漢ウイルス

又、海外旅行やっちまいましたね。3月2~13日、イギリスやスペインなど欧州5か国。28日までに陽性判明。13日から2週間と言えば、27日。日数もあいますね。それにしてもヨーロッパどれだけ武漢ウイルス蔓延しているの。
京都産業大学生5名発症、他に発熱などの症状ある大学生13名、濃厚接触者47人。ざっと並べただけでも凄い。他にも知らずに感染させているんでしょうね。
あの不衛生なヨーロッパ。つい最近まで手づかみで食事していた国ですよ。トイレもないのに立派な宮殿だと思い込んでいた国ですよ。ウンコを踏むからと、トイレを作るより、ハイヒールを発明した国ですよ。・・・・・衛生観念が我々日本人とは全く別物なんです。
イギリス在住の「谷本真由美」氏もブログで言っている。「レストラン、不潔な所多い」「食事の前に手洗いの習慣無い、洗う人は神経質でセコセコした感じの悪い奴と思われる」
それにも関わらず世界中に武漢ウイルス蔓延しているのに旅行に行く。せめて国内旅行にして下さい。大学生の知識として恥ずかしくありませんか
おまけに、テレビ見ていたらこの旅行した学生、21日即ち2週間待たずに、ゼミの祝賀会参加。この学生だけではなく、参加させた他の学生も同罪か。・・・・・この関連でもっともっとクラスター発生するだろう。。・・・・・こんな学生採用した企業「こいつは何やるか分からん奴だ」って、内定とか取り消しゃいますよ。武漢コロナの影響で会社潰れそうですからね。
今や、海外旅行が感染の主役。28日、「札幌今日は感染者無くて良かったね」と妻と話していたら、夕方感染者出たとのニュース。又、海外旅行との事、がっかりした。
そんな人は私のブログ「危険を感知できなきない現代人」を読んで反省して下さい。

こんな事あったので、九州へ行く航空券先ほど4月2日からとりあえず、転勤で混まない4月8日にずらした。多分この飛行機、東京へも着陸しているだろうからね。・・・・欧州卒業旅行で武漢コロナ感染、国内あちこち動き回る。状況によっては中止するかもしれない。「ヨット乗りって引き返す勇気必要だからね」・・・・でも、武漢ウイルス蔓延する陸を離れて、海上さ迷いたいが途中が危険すぎ。

2020年4月6日 ヨット旅行中止しました。
クルージングから帰る時、長崎⇒札幌。もしこの間武漢コロナ大発生ならば、危険で飛行機に乗れませんからね。中止したが問題発生。私は4月中はヨットに積んであるマスク使う予定でした。・・・・ヨットにマスク取りに行けないし。今は貴重品になったマスク50枚死蔵って残念です。出かけない時は、洗って2度使いすることにしました。
マスク洗濯
これって今話題のダチョウマスク







こんな風に、洗ったマスク妻が用意してくれてます。抗菌マスクですが、洗ったら普通のマスクに比べ効果落ちるのかな。

カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。手抜きに関し「未工事で有るとすれば、これは瑕疵ではない」との理由で却下された。工事代金は返してもらえなかった。このとんでも判決。偽証だと明らかなのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索