jinnsei-okinaのblog

多趣味な男です。人のやっていることを見ると、なんでもやりたくなる。最後の趣味がヨット。趣味で忙しすぎて、これ以上増やせば仕事をしている時間がなくなると思い、避けていましたが、50代の時、会社で干されたのをチャンスに一級船舶免許を習得。免許習得とともに、カタリナ320を購入、翌年着岸も満足にできないのに日本一周などしてしまいました。2度のリストラをかいくぐり(石油ショック・バブル)ついでに自分で会社まで作ってしまいました。この間二つの会社から給与をいただき、無事定年退職。現在カタリナ350で自由気ままな人生を送っています。

カテゴリ: 韓国問題

韓国の法相候補者チョ・グク氏家族の疑惑追及
チョ・グク一家の不正疑惑。これをとても真面目な気持ちで見ている事はできない、今やお笑いの領域に達している。韓国歴史ドラマか、吉本喜劇みたい。そう考えている方多くありませんか。いまや日本のテレビ局では吉本喜劇扱いですね。

高麗大学に入るため、娘の高校時代に医学論文の執筆者疑惑
チョ氏は「娘は少し英語が上手なので、論文を作成する時貢献した。この貢献が認められて筆頭者になったのではないか」と言っている。
ところが野党が出して来た高校時代の成績表。
英会話 :少し上手
英文法 :普通
英作文 :少し悪い
英文読解:悪い
おいおい、論文書くのに必要な無部分全くダメだろう。これで論文を作るのに貢献した。どう見ても足を引っ張っただけである。マスコミは、ここを集中的に攻めてほしかった。
英会話がそれなりに出来るのは、勉強より実技の多さを表しているのではないか。
チョさん。それにしてもこの釈明には無理があるだろう。
驚いた事にチョ氏、この大学の教授だそうではないか。ここのパソコンで、論文書いた証拠あると野党が攻撃。チョさん、娘の事に関与していないと主張しているが、夜中大学で「このバカ娘」とブツブツ言いながら論文作成する姿が目に浮かぶ。やっぱり娘は可愛い。皆そうですよ。・・・・・お父さんお疲れ様でした。

奨学金問題
奨学金を不正に受け取ったとの問題が浮上した。だがチョ氏は娘の成績が悪く落第。教授が娘を励ます為に奨学金をだした。おかしいではないかとの報道に、後日、これは学校の奨学金ではなく、教授個人の奨学金であると反論している。ようするに「教授個人の奨学金なんだから、それほど追求すべき問題ではない」と言いたいのだろう。
しかしこの教授、その後釜山医療院の院長に栄転。お互いにめでたとめでたしの幸せ物語。・・・・・・でも、これって賄賂ではないの。賄賂送って院長の地位を得たの。・・・・可愛い娘が世話になれば、お父さんとしては大感謝。なにかして上げたくなるのが人の情という物でしょう。文句ありますか。頼まれてやったわけでは有りません。・・・・・それにしてもこの娘。2回も落第。勉強出来ないんですね。その苦労、他人ごとでは無かったですね。「出来の悪い子ほど可愛いいい」と言いますね。本当にその通りですね。・・・・他にも、この娘の落第を防ぐため、落第候補生の集団救済行われたとの噂も。・・・・・皆を幸せにしてあげる事ができて良かったですね。これって美談として考えて下さい。

NPO参加でっち上げ疑惑
娘の履歴書に「ウガンダのNPOが成功の裡に終わった」(後で訂正します)と書かれていたそうです。これが嘘ではないか、本当にウガンダに行ったのかと突っ込まれ。チョ氏は「行ったとは書いてない」と反論しています。確かに行ったとは書いていません。単なるニュースとして書いただけなんです。その証拠に参加したなんてどこに書いてあるんですか。尋問する人良く読んで下さい。・・・・・この娘さんの名誉を傷つける事は止めて下さい。審査した教授が勝手に参加したと思い込んだだけではないですか。こんな大学のレベルですから、娘が入学しても非難される言われはありません。

東洋大総長賞捏造疑惑
2019年9月7日、今日ネットでニュース見ていたら、在宅起訴されたそうですね。
奥さん勝手に総長印(印影?)持ち出し「東洋大学総長賞」を娘のため作成。これが私文書偽造罪。奥さん東洋大学の教授だったんですね。チョ氏の場合と同じですね。
私の想像ですが。両班同士助け合い。きっと入学予定の大学の選考教授から「この履歴書では推薦するには無理があります。もっと何かないですか。きっとあるでしょう、ちがいますか」・・・と謎かけされたんじゃないですか。
「私の娘だけじゃないんです。皆やっているんです。なんで私の娘だけが」・・・・気持ち本当に分かります。それが親の情というものです。法律が介入する領域ではありません。同じ立場ならきっと貴方もそうするでしよう。
私は教育熱心ではなかったので、そんなことしませんでした。しかし今考えれば、私の娘にもやってあげたかった。

履歴書に高校時代生徒会長をやっていました。と書きました。
高校時代の生徒会長は男子生徒でした。これって男女差別ではないですか。私の方が相応しいと考えていたので、つい書いてしまっただけです。問題は、女子に生徒会長をさせなかった学校にあるんです。私は朝鮮人の習慣である、男尊女卑に負けた被害者なんです。この国は本当に酷いんです。・・・・違いますか。

お父さん政治に目覚めたため。家族がどれほどの被害を受けるのか。奥さんから「我が家も文災害に遭ってしまった。本当にお父さんは馬鹿なんだから」と罵る姿が目に浮かびます。僕もそんな目に会っていますから、気持ちは良く分かります。
もう法相になって検事総長のクビ挿げ替えるしか手段残っていませんね。文災害恐るべし。・・・・・このままでは、娘は退学、父親と母親も大学教授続ける事できなくなる恐れありますね。エリートから奴隷市民に降格。法相になるしか逃れるすべはありません。「文大統領、あなたの言葉に乗った私がバカだった。このままでは身が破滅します。必ず法相にしてください」「必ず奴らに報復します。特に検事総長は許せない」・・・・そう言っている姿が目に浮かびますね。検察局の盗聴に注意して下さい。・・・・間違えば朴槿恵と同じように獄死の運命ですよ。

韓国の政治は恐ろしいですね。実に韓国ドラマですね。

記事については、記憶を頼りに簡略化しています。私の妄想も入っています。内容について本気にしないでください。読む側の解釈には個人差があります。しかしこれに関して責任はもてません。

これは徐々に訂正、充実させます。

2019年9月9日 追申
本当に法相に任命されました。

2019年10月15日 追申
昨日突然、曺国(チョ・グク)が辞任しました。ついに検察の追及にたえられなかったか。はたまた、文大統領が支持率の低下にたえきれなかったか。・・・・・これ以上のお笑いネタ提供してくれる人がいるか?。急に韓国に対しての興味薄れました。それにしても文大統領の閣僚にはなぜこれほど犯罪者が多いのか。捜査に手心を加える検察改革を国民全体が支持するなど、いかに韓国社会全体がが腐敗しているか。正に李氏朝鮮のDNA恐るべしである。・・・・・これって平和国家として中国の侵略から身を守る最大の方法だったのではないでしょうか。・・・・・・貧困であっても平和が大事。平和国家ってこういう事だと、日本人も気づいて欲しい。


「オカザキヨット裁判」も読んで下さい。裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。民事で、偽証罪が認められたことが無いのを利用し、明らかな偽証で貴重な尋問時間をつぶされ。それを注意しようともしない裁判官。・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。
「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索

嫌韓本読んだらダメなの。(末尾に私の推薦する韓国本載ってます)

2019年9月5日 羽鳥モーニングショーを見ていたら、週刊ポストの嫌韓記事批判されていた。これってもしかして朝日関係・・・・やはりそうでした。羽鳥慎吾朝日TVのメインキャスターやっているんだ。彼も反日とはびっくりした。(放送の内容見て思った。違うなら釈明して下さい)

内容は、週刊ポストがシリーズで反韓やっている。これに批判殺到。すぐ「ポストが謝罪」した。という内容であった。本当に殺到したの?私は、多くの国民が週刊ポストの記事を支持したと思っている。だから、指示しているとポストに電話する必要がなかったのである。反対派は当然嫌がらせをしたいから抗議したんだろう。所で何万人抗議してきたの。何となく文災害と一緒だなと思った。少数派にも関わらず、対抗勢力には「親日派」のレッテルを貼って個別撃破してゆく。今回「ポスト」が個別撃破されたと言う事であろう。・・・・・・会社でも、正しい者はなかなか団結しない。自分の主張が正しいのだからみんな分かってくれているはずだ(でもたまには賃上げストやって欲しい)。しかし「やましい事をしている者」は常に危険を感じ必要にかられて普段から団結し、個別撃破し、最後には会社(日本)を潰す。・・・・今日本で反韓派は圧倒的に多い。それはそうだろう「言われなき慰安婦問題」で我々の身ならず、日本のため死んで行った兵隊さんを屈辱。当然自分のお爺ちゃんや、お父さんが屈辱され続けているんだから。・・・・今まで嫌韓にならなかった方が不思議である。日教組や朝日新聞の洗脳がそこまで酷かったと言うことである。・・・・・・これを破り、目を覚まさせるにはそれなりの刺激が必要であろう。朝日テレビはそこが気に食わず番組を作ったのか?・・・・反日朝日新聞の流れか?

作家「深沢 潮」氏。 「差別扇動である」との理由で「週刊ポスト」の連載を降板」
これって、多くの読者を人質に取った恫喝である。・・・・・卑劣な作家である。作家なら作家らしく本を書いて反論すれば良いではないか。・・・・連載を止めるなど無責任な作家と言わざるを得ない。
思想家「内田 樹」氏。 「僕は小学館の仕事はしない」と表明。
之なんかは別に問題はいだろう。「反日なんだろうな」と考える程度で、中身が薄い、思慮分別の無い人と思うだけである。
一般市民・・・・そのような事は良くない。
インタビューに応じた人は全て「週刊ポスト」を批判・・・・おいおいそんな事ないだろう。どうして反論する人はいないんだ。不思議である。・・・これぞマスコミの情報操作。

玉川徹得意そうに「すぐにし夕刊ポストが謝罪した」とのたまっていた。・・・・小林よしのり氏もポスト批判に反対していた。

この場に、ノンフィクション作家の「木村 元彦」氏が批評家として登場。「さらばヘイト本」というのを書いた人物だそうである。
「嫌韓することによって売れるから」・・・要するに売れる事が主で、内容は無いような表現である。
そんな事より「内容が間違っている」なら指摘して欲しい。・・・・正しい事書いてあるので困る。
玉川徹も、週刊ポストの記事が、間違っているかどうか全く精査せずに、ただ嫌韓悪いでタッグを組んでいるようにしか見えなかった。他のコメンテーターに同意を求めるが、どのコメンテーターも歯切れの悪い事「ごにゃごにゃ」と意味不明の返答をするだけである。・・・・・「あー彼らも嫌韓か」だが言いにくいのだと思ってしまった。

嫌韓本の何が悪い
私は学校教育で、敗戦後の歴史を教えなかった事に対して、子供心にいつも違和感を持っていた。「争に負けたから本当の事は言えないんだろうな」とはうすうすと感じていた。「韓国には酷い事をした」との認識もあった。(しかし後にこれは全くの出鱈目と後で知った。事実は真逆であると)その点同じ敗戦国の韓国は独立を機会に、戦勝国と称し、出鱈目な歴史を作りしっかりと「反日教育」をした。
この点が日韓外交へもろに出た。韓国から「慰安婦問題」を持ち出され、「そんなことも有ったんですか」とびっくりしたろう。・・・・・そうして事実を調べもせず、ついでに謝罪した。大失態である。・・・・本人はついでに謝っておけばあと腐れが無いだろうと、有効のため謝った事が、後々大変な事になった。「朝鮮人には謝ってはいけない。嘘でもいいから論破するか無視する」これを知らなかったのは、外交をする者として無知としか言いようがない。

「嫌韓本の何が悪い」で有るが。私は嫌韓本とネットが無ければ、韓国の真実にたどり着けなかった。「木村元彦」氏に言いたい。どのような本を読めば真実にたどり着けるのか。嫌韓本の中身は嘘なのか。本当の事を書いてあるから、嫌韓本などとレッテルを貼り、ごまかしているのではないか。違いますか。戦後朝鮮人は「第三国人」と名乗り、徒党を組んで多くの日本人を酷い目に会わせた。多くの人が殺されてもいるのである。彼はこのような真実を知っている。その彼がどの本を推薦するのか聞きたい。多分彼の嫌う嫌韓本以上に真実を書いた物はないであろう。
私は、嫌韓本などとレッテル張りする人を嫌う。果たして本を読んでいるのか。私は多くの韓国に関する本を読むように勧める。その中から真実を導き出すのである。


韓国と日本の子供たちの交流がある事をテレビで放映していた。両国の交換会の準備の様子を放映していた。韓国は想像通り「歴史をしっかりと教えていた」日本は、ただ韓国の子供たちと合って見たくてその歓迎準備をしているだけである(放映上は)。これって韓国に突然「慰安婦問題」を言い出されて信じてしまった首相と同じ結末になるのでは。きっと子供たちは一方的に、日本の悪口を言われて悲しい思いをしたのではないか。・・・・・これ日教組絡んでいるの。
反日派が嫌韓本と称している本で、しっかりと勉強し、理論武装する必要がある。その中には反日日本人が困る内容が書いてある。だから彼等も読むなと主張するが、本の内容が違うと声を上げないのである。もし声を上げればもっと真実が分かるからである。


隣国と仲良くすることは大切である。
私は隣国と仲良くする事に異議はない。日本人の思想としては当然である。しかし朝鮮人から蔑まれても仲良く出来るかと言えば「出来るはずがない」。皆も同じであうろう。ただ違う者たちは、先を考えずに、自分の親や爺さんがいわれなき屈辱を受けているのに、韓国で遊ぶことを優先する。恥ずかしいと思わないのか。・・・人間とは思えない。
日本人は正しい知識を持つべきである。完璧に理論武装すべきである。その上で朝鮮人と仲良くすべきである。彼らと政治について話した時、一方的に日本の悪口を言われない様に、しっかりと反論するすべを身に着ける必要がある。悪口を言われても付き合いたいと思いますか。そんな付き合いが長く続く分けがない。
いつでも反論できるが、大人(たいじん)として聞き流す。そうすれば心にも余裕が生まれ、上手くやっていく事ができるであろう。無知でも付き合っている人が、騙されたと知った時、その反動は恐ろしい。
私は、建築会社で住宅を建てていた。お客の理不尽な請求に対して、若い管理者は全く反論できず、ただ右往左往してクレームを増やすだけである。私は部下に契約書の法律的解釈を(全て独学であるが)説明し、理論武装し、対等の関係で対応できることを教えた。その上で「それは心の中で思っても口には出すな、法律を振りかざすな」と教えた。いつでも法律で対応できると考えれば、心に余裕が生まれクレームも減った。
同じことである。「しっかりと理論武装」せよ。特に多くの朝鮮人は、嘘を平気で言いくるめる習性が身についているから、尚しっかりと理論武装する必要がある。その上で韓国人と付き合え。

付 録

①私は韓国への経済制裁に賛成している。これは上記の主張とは少し違う。なぜ経済制裁をするかと言えば、そうする事によって日本人は「やる時はやる」としっかりと記憶させる必要があるからである。中国を見ろ。朝鮮人で中国に公で文句を言っているやつは誰もいない。李氏朝鮮時代には、強制的に女性をかき集められ、中国に連れ去った。これぞ強制連行だろう。千年の恨みはどうなっているのか。
なにはともあれ、手遅れにならないうちに制裁し、親日韓国人を救い出す必要がある。多分国民の70%は親日のはずだから。

②「反韓を批判する弁護士=無理やり慰安婦を探し出し、被害者にでっち上げ裁判を起こした弁護士の仲間」と連想してしまうのは私だけだろうか。・・・・私に文句を結うならそのような卑劣な事をした弁護士を訴えてもらいたい。・・・例えば除名させるとか。


オカザキヨット裁判」も読んで下さい。裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。
「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索



2019年9月8日 追申
こんな記事あった。

「嫌韓煽るのやめて」「差別や増悪より友好を」大阪、東京で呼びかけ

嫌韓というからには、日本人に対しての呼びかけだろう。言っている事は正しそうに聞こえる。しかし、今まで70年以上朝鮮人の横暴を我慢してきたが、もっと我慢すれということか。反日運動を見聞きするたびに、終戦後韓国人が第三国人と称して日本人に対して行った残虐行為が蘇るんだ。残虐行為は日本人が朝鮮人に対して行ったわけではない、真逆なんだ。私の親父も朝鮮人に騙され。もうそんな時代ではないと便宜を図った私も騙され、更に騙そうとする。こんな人種なんだ。李氏朝鮮で500年間かかって歪んだ精神がそう簡単に直るものか。
もっと我慢して日本人が暴発、韓国と戦争にでもなったらどうするんだ。
貴方たちがやる事は「反日や嫌日運動を止めろ」「差別や増悪より友好を」運動なんだ。逆に嫌韓を煽っている事になぜ気付かないんだ。
日本人ではなく大阪に大勢いる韓国人に「反日や嫌日運動を止めろ」と呼びかけない時点で、この運動、胡散臭さを感じる。韓国で行われている北の工作員と同質な物を感じる。


私の勧める本:決してネットでお金を稼いでいる分けではありません。

私は、多くの嫌韓本を読んだが。日本人作家のものだけでは、間違いがある可能性があると考え、外国人の書いた本も探して比較した。

旅行家イザベラバード
IMG_0867この本を読むと、李氏朝鮮が如何に民衆に酷い事をしていたか。
当時としても信じられないほどの後進国というより、未開の国に先祖返りした様子がうかがえる。
特に両班の横暴さに注目したい。

日本は併合により朝鮮を立て直し、日本人でも住める環境の国にしたのである。当時の西洋人も支持した併合であった。朝鮮人を救うにはこれしか方法がなかったのである。多くの朝鮮人が日本との併合を望んだ事実を知らねばならない。

韓国の事を書いた書物を、「木村 元彦」のように、嫌韓本と蔑む者が多いので、私が当時の外国人が日韓関係をどのように思っていたかを探していた中の一冊である。

そういえば、朝鮮の王妃を殺した件で日本が非難されているが、この王妃。改革派の朝鮮人をいかに残虐に殺したかという点が欠けているのが残念である。

ケビン・M・ドーク
IMG_0866


朝鮮総督府時代の研究者の評価が多数書かれている。

韓国人が良く言う、ハングルを使わせなかったとの批判は、全くの嘘である事が分かる。

又、土地を取り上げたとの主張も全くの嘘で、出鱈目な両班支配の土地を、誰に属させるのが正しいか莫大なお金を掛けて調査決定したものである事が分かる。土地を取り上げたならば暴動が起きたろうが。

両班の傲慢さに対する。イザベラバードの批評も出てきます。

これと、各国の植民地政策を比較すれば、正に併合であり、西洋で言う植民地とは全く別物である事が分かります。(同時に各国の植民地政策も読んで比較して下さい)









米国ジャーナリスト マイケル・ヨン
マイケルヨン歴史戦の事実 001
インタビューに基づき韓国や中国が、プロパガンダ戦をやっている事実を追求した。



日本兵に、見張ってくれと言われ双眼鏡を渡され見張っていたら、慰安婦が水浴びをしていた。
初めはチラ見を主張していたが、「お前見る気で見ていたろ」「本当はそうだけど」・・・・のどかなもんだ。


























2019年9月10日 追申

玉川徹氏、日韓関係の改善、ヨーロッパの敵対していた国々を参考にしようと話してた。

何を言っているのか、それらの国の中に韓国のような「嘘を平気で付く、参考になる国」あるの。私は韓国以外でそのような国知らない。・・・・・玉川徹君、君知らないのに知ったふりしていませんか。そうでなければ貴方が目星つけている参考になる国、TVで発表してよ。


2019年9月10日 追申
玉川徹氏の言うヨーロッパの国分かった。ドイツとポーランドである。

名前は知らないが、他の番組では良く出てくる優しそうな年配の評論家が詳しく説明。玉川徹氏(以下玉と称する)に将来日本は韓国と仲良くするのかと質問を受けた。「将来は仲良くするでしょう」。玉「今このような(ホワイト国外し)状況で将来仲良く出来ますか」。いかにも「それが原因で将来仲良く出来ないのでは」というような口ぶり。評論家だって困るだろう。今までさんざん折れてきたにも関わらず、仲良くしないので、ホワイト国外しという、新たな手を打ったのだから。
「評論家さんは、将来は仲良く出来ればいいな」という見解を言っただけなのに、玉のしつこい事。
しかもこの玉「日本は悪い事をしたのだから、謝ればいいんですよ」。評論家さん「経済界だってさんざん謝っていますよ」・・・・どうも玉の言い分によれば、皆が謝っていないということらしい。・・・・おい国会議員全員頭下げて土下座させる気。‥・・・その次はきっと国民全員土下座させる気だろう。・・・・・俺なら土下座した翌日には「宣戦布告する」。米国に無理難題を吹っ掛けられ、太平洋戦争が起きた事を忘れたのか。・・・・おい「玉」戦争になったら責任をとるのか。
この話の中で「ドイツとポーランド」の話が出て来た。「ドイツは今でも謝罪している」・・・面白いその主張は「同じ敗戦国ドイツを見習え」と叫ぶ、朝鮮人と同じ意見ではないか。ドイツの嫌韓感情最悪である。・・・・おい「玉」。日本とドイツの中破壊する気か。・・・・・・さらに言えば、ポーランドに攻め込んだドイツと、朝鮮に頼まれて併合した日本、そのため邪魔になる王族を日本に引き取った事実。・・・・・これを同一視。「玉」狂っているのでは。・・・・だいたい日本は同胞であった朝鮮に賠償責任など無いんだ。

日本が韓国に謝る理由など一つもない。

世界標準に照らし合わせるならば、日本は、朝鮮人に感謝こそされ、謝罪する理由など一つもない。日教組や社会主義のプロパガンダに騙されたんだ。・・・・そろそろ開き直ろうじゃないか。
嫌韓本読んで、しっかりと理論武装しよう。・・・・だから朝鮮人のみならず、反日日本人は嫌韓本読まれる事を嫌うんだ。・・・・・間違いがあるなら、本出して主張してみろ。

関東大震災における朝鮮人虐殺
これ、南京大虐殺と同じ。一番虐殺されたとする神奈川県。それにも関わらず、数年の間に朝鮮人の人数が数倍に増えている。・・・・・おかしく思いませんか。

私のいい加減な知識では、関東大震災に乗じて「社会主義者と朝鮮人」が暴動をおこしたため、自警団が組織された。犯人かどうか分からないにも関わらず、自警団につかまった、朝鮮人が虐殺されたり、言葉に不自由な日本人も朝鮮人と間違え、殺されたりして終始が着かなくなったので、各新聞社を通じて暴動は事実無根だというニュースを流したというものである。
尚、神奈川だけで、何千人もの朝鮮人が殺されたとされているが、そうであるならば、死体の山ができるはずであるが、そのような情報は私が探した中には無かった。しかも関東大震災で朝鮮人だけが生き残っていたとは到底考えられない。ブラス虐殺が有ったならば、神奈川の朝鮮人は全滅した事になってしまうではないか。この点も南京虐殺と同じである。確かに虐殺された朝鮮人が(日本人も)いた事は確かであるが、その数は僅かだと考えている。
朝鮮人虐殺を主張している人間と、南京の虐殺を主張している者が同じである時点で、私は極めて信憑性に欠けると考えている。
私は朝鮮人で、日本の大学を出て(確か東大)韓国で高職の役人をした人間が書いた回想録を読んだ(ここに紹介しようとしたが、本が見つからない。見つかったら紹介します)
彼も、この騒動に巻き込まれた。しかし日本人が匿ってくれ、やって来た自警団と口論を交わし追い払ってくれたとある。多くの朝鮮人が日本人に匿われ、警察の留置所に保護された事実忘れてはいけない。・・・・・だから、神奈川において、震災の後朝鮮人の数が瞬く間に増えたんだ。死亡のほとんどは震災による死亡と推測される。・・・・・おい神奈川県人はそんなに残虐な人達ばかりなのか。何千人もの朝鮮人を虐殺したと主張するのか。

それに比べ、朝鮮人の残虐さは誠に酷い者である。・・・・・これは日本国民として侮ってはいけない。一旦自分達より弱いと思い込んだら、強姦・殺人なんでもする国民性である。普段の付き合いと本性を同一に考えると大間違いである。
私の父も昭和48年頃、土地の売買で朝鮮人医師に騙され。時がたち、時代が違うと考え、協力した私も又騙され、更に騙そうとする。騙された事のない人には分からない事である。
し、少人数でも虐殺を唱えるのであれば、朝鮮人に殺された日本人はどうするんだ。・・・・誠に不毛な争いである。

何故ドイツは韓国が嫌いか

韓国人はドイツが一番好きである。しかしドイツ人は韓国が大嫌いである。多分世界一韓国が嫌いであろう。その原因を韓国のドイツ留学生が「韓国人は韓国人は我が強く間違いを直そうとしない」と性格を上げ。ある人は韓国の通貨危機の際ドイツが応援して技術団を派遣したのに、今では輸出の競争相手になった事や、サッカーで「ナチスの子孫」等と揶揄された事が恨みになっているなどと主張しているがいずれもそれほど影響があるとは思えない。76%の人が反韓を持っている原因とは思えない。76%と言えばほとんど全員と考えても良いだろう。・・・・・それほど思っていない人の中には、移民も含まれるであろうから。

私の考えはでは「日本に比べて、同じ敗戦国のドイツは……」と、ドイツを例に挙げて、日本を非難し続けているこれが最大の原因で、その上に前記の事が起き、しっかりと反韓が根付く原因になっていると考えている。
私はいつも考えていた。「敗戦国ドイツ」戦後70年こんな古傷をいつまでもほじくり返すの。ドイツ人が精神的に病んできて当たり前である。なんせ自分より劣等民族と考えている朝鮮民族に「負けた・負けた」と言われ続けるのだから。ドイツ人が韓国人を「軽蔑」する。「襲う」ことがニュースになっているが、私でも怒りで頭の中が沸騰するだろう。
ありもしないかった。慰安婦強制連行、更に虐殺したなどと連日ヘイトスピーチされ、日韓の仲直りのためおかしいなと思いながらも頭を下げた日本。しかし謝り方が悪いとして、何十年にも渡って言い続ける韓国。これからも言い続ける韓国。「かって同じ同盟国であったドイツ人」に同情する。
慰安婦問題を片づけない限り韓国は「敗戦国ドイツ」と言い続けるだろう。有りもしなかった事に頭を下げ、なあなあで済ませようとした日本。そのためドイツもとんだとばっちりを受けたものである。
ついでに言えば植民地支配、韓国は植民地であった事が無いのに、植民地被害を言い続ける。これもドイツ人には腹の立つ事だろう。ちなみに次に韓国が嫌いな国は「フランス」である。・・・・・アジアで酷い事したもんなあ。あれが本当の植民地支配である。・・・・・それを日本に絡めて、低級民族である韓国に批判される。殺したいくらい腹が立つ事だろう。


如何したら敗戦国バッシングが終わるか
日本はドイツのためにも、慰安婦問題について、慰安婦像が建設されている国で「ヘイトスピーチである」「プロパガンダである」と強く主張する必要がある。今までの日本は米国の議会に対して抗議していた。しかしこれは作戦が下手である。この様な都市の議会は韓国系と中国系が握っている事が当然考えられる。従って彼ら以外の議員個人個人にしっかりと説明し、個人撃破すべきである。韓国や中国系議員に説明しても全く無駄である。彼らは確信犯なのだから。この時はっきりと「日米同盟に亀裂を入れるためのプロパガンダである事」「中国が韓国を利用しアメリカを乗っ取るための戦略で有る事」「日本の共産主義者が日本を混乱に陥れて、共産主義国家を作ろうとしたことが発端である事」等をよく説明する必要がある。

ついでに述べておけば、ヒトラーは民主的に選ばれた政治家である。それにもかかわらず責任をヒトラー
個人に押し付けたのは、ヨーロッパ全体として都合がよかったからである。死人に口なしである。ヒトラーの残虐性ばかりに光があたっているが、ナポレオンも相当なものである。しかしヒトラーに全ての責任を負わせたことでヨーロッパでは長く平和が続いている。彼に感謝したい。日本のA級戦犯もしかりである。彼らにどれほどの罪があるのか。・・・・・それなら世界で唯一大量虐殺が証明されている原爆投下、その責任者のアメリカ大統領も戦犯である。第二次世界大戦において、アメリカ大統領以上の残虐な大統領はいなかった。
南京大虐殺・ユダヤ人虐殺いずれも該当国では研究が禁止されている。この時点で世間で言われているような虐殺は無かったと確信している。韓国の慰安婦問題もそうではないか。研究者はいずれもひどい目にあっている。
植民地支配もそうである。朴槿恵が告げ口外交を展開したが、その告げ口された国々はいずれも植民地政策でかの地の住民を酷い目に会わせている。やっていない日本と違い、やっている国々である。もし朴槿恵の主張に賛同したら、いずれの国も訴訟を起こされる対象になる。米国などは全ての黒人に補償しなければならない。・・・・・・相手にしないだけでなく「ややこしい問題を持ち込むな」と腹の中では「この朝鮮野郎、俺に喧嘩を売っているのか」と思っていることだろう。・・・・・・だから白人議員を対象にしてロビー活動を行うべきである。・・・・・中国が裏にいる事を主張した方が日韓の泥仕合などと低俗に思われず、スマートなロビー活動となるだろう。・・・・・これは事実なんだから。

韓国に対しては
時期を明らかにして、経済制裁で韓国へとりあえずフッ化水素を売らないと脅す事である。韓国が自国生産してからでは遅い事は誰にでも分かることである。理由は「韓国にフッ化水素を輸出したのに韓国は不買運動を中止させない」これで十分ではないか。中止したら次は慰安婦問題、次は徴用工問題、次は・・・・・韓国を真似て、次々に問題を起こし、フッ化水素を輸出せず韓国に泣きつかせろ。ドイツの為にも。
ついでに、韓国の大学生日本での就職禁止のアナウンスさせろ。理由は「韓国は不正入学が多い、そのような韓国の大学生は信用できない」これは「文災害」にとって痛手になるぞ。

軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると日本を脅す「文災害」


文大統領による北朝鮮の侵攻作戦協力が始まったか。

韓国のホワイト国外しに関し、反発する文大統領はついにGSOMIA破棄まで言い出した。GSOMIAは、韓国に駐留するアメリカ軍を守るためにも必要な連携である。もし北朝鮮が韓国に攻め込んだ場合、韓国が優位に立てるのは空軍力しかない。その空軍一旦飛び立ったら、韓国内に降りる空港があるのか。ロケット攻撃による空軍基地破壊は当然行われる。又、北が勝つには、強引な韓国侵入しかありえない。当然空軍基地は攻撃対象になる。敵が来たらすぐに逃げ出す上官を持つ韓国陸軍が対抗できるはずがない。そのような場合、韓国の戦闘機は(当然米軍も)、九州や沖縄の飛行場に避難し武器を積み燃料を補給する必要がある。
だがGSOMIAを破棄した場合、軍事衛星を持たない韓国が出遅れる事は確実である。場合によっては戦闘機は飛び立つ前に地上で破壊されるかも知れない。日本にスムーズに非難できるのか。軍事情報の交換が行わなければ、日本とのパイプが細くなり、もし日本は韓国が北と協力しての日本侵略が行われると考えた場合、これを撃ち落とす必要が生じるかもしれない。なんせ、韓国軍はすぐ逃げ出し、南(日本)へ避難する可能性は極めて大きい。これって武器をもった軍隊が日本に入ることですよ。北朝鮮が排除すべき相手は米軍だけかも知れない。・・・・その時日本敵視政策による韓国軍事力を北朝鮮が利用して、一気に日本へ攻め込むかもしれない。
これっていつもの事だが、文大統領の発言は北朝鮮が有利になることばかりである。韓国は日本を敵国とみなしているため、日本に対抗する独自兵器を開発している。これ等も北朝鮮が攻め込んだ場合、日本に避難した戦闘機に積み込む武器の不足を招く。更に、文大統領は、核ミサイルを積める潜水艦を作って、北の核を積もうとしている節がある。
GSOMIAは「米軍を守る=韓国民をも守る」ための協定である。これを破棄すると日本を脅す(全く役にも立たないのに)文大統領どう考えても「北の工作員」としか思えない。

韓国民が自ら立ち上がり、自ら文大統領を始めとする北の工作員を追い出さねば北の侵略を招く事を理解しなければならない。経済制裁で文災害支持者を寝返らせる必要がある。彼らは反日運動をやっているが、一端北に飲み込まれたら、反日以外の言論の自由が無くなることに気付いているのか。かつて「地上の楽園」と称して、北朝鮮ヘの帰還運動があり、渡った彼らに待ち受けていたのは、一切の言論が許されない事実を忘れたのか。・・・・彼らは戦争当事者である事を忘れているのではないか。


ホワイト国から韓国を外した。今マスコミがやるべき事
大事なのは、日本困るではなく河野外相を応援すること。


いろいろと今忙しいのでブログなど書く暇はないが、とりあえず大事な事だけ書いておく。

8月1日、河野外相韓国とホワイト国外しの話し合い。良く2日は新聞んでどの様に取り上げられているだろうと、北海道新聞を見た。
一面に載っていたのは、セブンイレブンの話。こんな一企業のドジな話と外交どっちが大事なの。後は「道議会に喫煙室設けるのを止めるらしい」「太陽光発電問題」・・・・え。これどういう事。次のページにも無い。その次もない。その次は一面広告。その次にようやく韓国が出て来た。テレビを付けた、一社だけがサラッと流したが他は全く無い。
ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長死んだときはどうだった。一週間これでもかこれでもかと各社報道しまくった。どのチャンネルを回しても、ジャニーズ一色である。これが大事なニュースなのか。公共の電波を使って流すべきものか。

だからマスコミは在日朝鮮人に乗っ取られていると言われるんだ。この事実を見れば違うと言えるか。芸能界やマスコミには朝鮮人が多いから起きる現象である。だから「マスゴミ」と言われるんだ。
昼頃からニュースが流れ始めたがその内容は、日本も困る。事実対馬の人が困っているではないか。日本は冷静になって韓国と対話するべきだ。・・・・・・ふざけれないで欲しい。それは日本人相手なら通用するが、「人を騙す事は作戦であり、嘘を言っているのではない」との考えをもつ朝鮮人には通用しない。今までどれだけ話し合ったのか。だからこうするしかなくなった。違いますか。・・・・日本人の中で朝鮮は敵だと思っている人はどれだけいるか。ほとんどの人は思っていないはずである。ところが多くの朝鮮人は日本を敵だと叫んでいる。朝鮮人の多くは日本を敵だと思っている。事実戦後竹島を強引に奪い、多くの日本漁船が拿捕され、多数の漁民が拷問で殺されたではないか。・・・・・これを敵国と言わずにどんな国なら敵国になるのか。ホワイト国に認定していた事がおかしい。

マスコミは日本の中では中立でも構わない。しかし事は外交である。「マスゴミ」と言われたくなければ、河野外相を応援する記事を書くべきである。韓国の有りもしない徴用工によって損害を受ける企業の記事を書くべきである。
マスコミは朝鮮人に乗っ取られた。NHKくらいは何とか日本に取り返すべきである。
NHKぶっ壊すで当選した立花議員さん頼みますよ。

追 申
今回の事を、韓国は「徴用工問題」に対する報復だと言い、日本は違うと主張している。これはどう見ても日本に分が悪い。「河野外相」言い方が悪いですよ。「徴用工問題で実害がでれば、制裁は別に用意している」と言うべきです。・・・・・喧嘩は始まっているんですから。

追申
この後、櫻井よしこさんの裁判で勝利後の、外人記者クラブのインタビュー録画みました。最後に北海道新聞の若手が櫻井さんに質問しました。揚げ足をとろうと一生懸命でしたね。先の事と言い、おいおい北海道新聞、まさか反日新聞ではないでしょうね。

2019年8月4日 追申

テレビで韓国の不買運動見ていた。家庭の中日本製品だらけ。早く日本製品買いたいので不買運動納まって欲しい。・・・・・・見ていて気の毒になった。反日目的でなければ、不買運動少しした方がいいかな?・・・・韓国の中小企業もっといいもの作って売りなさいよ。
それにしても北の文工作員には腹が立つ。
そういえば文の娘、タイ国へ移住。・・・・・タイは北朝鮮と国交があり、大使館まである。やはり次の大統領選挙で負けたら北へ逃げるつもりか。

2019年8月14日 追申

昨日NHKの韓国駐在員(特派員?)の報告を聞いた。
「日本が植民地支配をしていた」と、とられんかねない言葉が何度も出た。植民地支配ではなく「併合していた時代」もしくは「日本が面倒を見ていた時代」だろう。こんなことを言うから日本を応援してくれている外人から「日本は昔酷い事をしていたのは確かだろうが古い話を持ち出すのは無間違っている」と言われるんだ。

ヨーロッパ人や米国人の植民地支配のイメージは、
① 土地を取り上げて自国民の農場にする(日本は、正当な地主を決めた)
② 重税をかけて搾取する(日本は支援し続けた)
③ 飢え死にしようが構わず、自国に都合の良い作物を作らせる
④ 都合の良い一部の支配階級だけ教育、他は文盲にする(日本と真逆)
⑤ 逆らうものは殺す(日本は攻撃には反撃したが、逮捕者には恩情主義)
⑥ 無実の者も見せしめのため殺す(日本こんな事はあり得ない)
⑦ 逮捕して拷問にかける。(これ朝鮮人が両班に復讐しただけであり、日本はこれを止めさせるため、憲兵も配置して苦労した)
自分が知っているのはこんなところかな・・・・・・・・・。

だから欧米人や米国人は、「自分達も酷い事をしていた。日本も当然酷い事をしていただろう」とのイメージで日本を判断している。白人でもないのに自分達より酷い事をしていない事実は許せないのである。はっきり言う「日本は植民地支配していない」植民地を経営していた、残酷な白人とは違う。当時外国の研究者からも「日本の統治は良い」と評価されていた。英国の有名な女性旅行家「イザベラバード」も「朝鮮を日本が支配したら、残酷な拷問を止めさせるだろう」と記していた。ロシアを除く外国の考えは、日本が朝鮮を支配した方が良いという意見が多々見られる。
その証拠に日本に併合された台湾は親日ではないか。韓国が親日でないのは、将来に渡って日本の力が復活しないように、反日国家を作ろうと、日本によって追い出されたあの「極悪非道な両班」を米国が再び韓国に連れて来て、支配させたからではないか。
日本により、両班から助けられた多くの韓国人にとって、米国が行った戦後処理は最悪であった。そのため内戦も起きたのではないか。韓国人が反米なのは当然の成り行きである。米国は反省してもらいたい。
しかも今韓国では漢字を使わないという国策を行っている。これも支配階級による。文盲政策ではないか。(併合時代の書物を読めなくいる)
とにかく、日本人みずから「植民地時代」「植民地支配」と言うのはすぐ止めろ。日本の国策放送局ではないか。そんなことを言うのは「反日日本人だけである」・・・・気分が悪くなる聴収料の支払い止めるぞ。とにかく日本外交の足を引っ張るのは止めろ。


2019年8月24日 追申

8月23日このような記事があった


「日韓関係の悪化は両国の首脳に責任があります。しかし、日本が安全保障を理由に韓国をホワイト国から除外したことで、両国が本来やってはいけない外交カードを切るようになってしまった。安倍政権はそこまで想定したうえで輸出規制を強化していたとは思えず、このまま朝鮮半島の和平交渉が進めば、最終的に孤立して、ミサイルの脅威を感じるのは日本だけになる可能性もあります」(後略)

このマスコミ何を主張しているのか。韓国はホワイト国で有る事を利用し、核や毒ガスに使われる物質を不正転売し、日本からの問い合わせを3年間も無視続けた。それなのにまだ話し合いを続けろ、その間韓国が北朝鮮に手土産として渡している可能性のある危険な物質を輸出し続けろと言うのか。南北統一した時に核保有国として日本を脅そうとの考えている韓国に輸出しろと言うのか。「自分の所に実害が無ければ無視続ける」事実無根の慰安婦問題と同じではないか、こんな国とどうやったら対話できるの。対話対話、いつまで反日続ける気。違うならあなた方マスコミがやってみろ。
安部政権の素人外交。確かに今までの対韓国外交は素人外交だった。朝鮮人に対話が通じると考えていたんだから。しかし韓国併合時代を生きて来た人達はいなくなり始めているんだ。このままでは今後、更に対話が通じなくなる。ようやく安倍政権になってから、少しはましになって来た、あなた方マスコミのやる事は安倍政権の応援だろう。事は国内問題ではなく外交問題なんだから。その点韓国のマスコミを見習え。
「最終的に孤立して、ミサイルの脅威を感じるのは日本だけになる可能性もあります」・・・・どういおうが南北統一されたら、朝鮮のミサイルの標的は日本になるんだ。それなら文政権を破滅に追い込むことが一番大切なことだろう。それが出来なければ、あなた方マスコミが反対する「憲法9条」の改定と「核保有」をするしかない。
更に言えば、南北統一するならばこのまま韓国の経済力を北朝鮮に渡さず、経済破壊をするべきである。文災害がいる限り、今は戦争状態なんだ。・・・・早急に韓国に警告し、反北朝鮮の韓国人が立ち上がらない限りしっかりと準備し、始めたら徹底的にやる。同時にミサイル武装も進めるべきである。・・・・・朝鮮人は相手が弱いと思ったら徹底的に残虐な事をするぞ。それは親日も変わらない。・・・・・「高麗棒子」

ついでに言えば、マスコミは、日本製品の不買を続けるならば「フッ化水素」も売るなとのキャンペーンを始めろ。フッ化水素売った会社も韓国と同罪なんだから。本来ならばバツとして「禁輸」させるのが筋だろう。何が自主管理していた。必要量以上販売する可笑しいだろう。・・・・・マスコミはこんなところを追求すべきである。

2019年9月8日 追申
こんな記事あった。

「嫌韓煽るのやめて」「差別や増悪より友好を」大阪、東京で呼びかけ

嫌韓というからには、日本人に対しての呼びかけだろう。言っている事は正しそうに聞こえる。しかし、今まで70年以上朝鮮人の横暴を我慢してきたが、もっと我慢すれということか。反日運動を見聞きするたびに、終戦後韓国人が日本人に対して行った残虐行為が蘇るんだ。残虐行為は日本人が朝鮮人に対して行ったわけではない、真逆なんだ。
もっと我慢して日本人が暴発、韓国と戦争にでもなったらどうするんだ。貴方たちがやる事は「反日や嫌日運動を止めろ」「差別や増悪より友好を」運動なんだ。
しかし、このアピール胡散臭さを感じる。韓国で行われている、北の工作員と同質の匂いがする。
・・・・どんな人達、国籍も含めてその人物構成を書かなければ、記事とはいえないだろう。何故かというと、この記事を書いた「毎日新聞社」さん。かっては反日記事書いていた事ありませんでしたか。

↑このページのトップヘ