jinnsei-okinaのblog

多趣味な男です。人のやっていることを見ると、なんでもやりたくなる。最後の趣味がヨット。趣味で忙しすぎて、これ以上増やせば仕事をしている時間がなくなると思い、避けていましたが、50代の時、会社で干されたのをチャンスに一級船舶免許を習得。免許習得とともに、カタリナ320を購入、翌年着岸も満足にできないのに日本一周などしてしまいました。2度のリストラをかいくぐり(石油ショック・バブル)ついでに自分で会社まで作ってしまいました。この間二つの会社から給与をいただき、無事定年退職。現在カタリナ350で自由気ままな人生を送っています。

カテゴリ: 宗教

除夜の鐘に苦情言う人々/運動会の花火に文句付ける人々/盆踊りに文句付ける人々


運動会開催を知らせる花火。・・・・・「アー、今日運動会やるんだなつかしい」花火の音でなつかしい運動会思い出す。春・秋年どちらか年1回の行事。上げる花火も数発。それにも関わらず「うるさい」と文句つける人。どんな人が文句付けるか会ってみたい。
そういう人達、今年の締めとして、又、除夜の鐘に文句付けているのではないかな。その人達が生まれる前から。昔から。延々とやって来た、年に1回の事に何故文句を付けるか。文句付けるアンタの方がよっぽどうるさい。それらの事は、やる事が既得権なんだ。・・・・・しかし、それに対して屈服する人いる事に腹が立つ。苦情言う人々が現れたら「これは既得権だから、文句あったら裁判で訴えて欲しい」って言ったらどう。・・・・・訴えられたら「宗教弾圧」だと主張しろ。

こんな事認めていたら、花火大会なんか絶対開催出来ないぞ。あれは煙も多いし、人出で死人まで出している。即刻中止しても可笑しくないぞ。・・・それなのに「少子高齢化」子供は少ないから小学校の権利認められないの。日本は無宗教だから除夜の鐘ダメなの。
花火大会なんて、ただの遊びではないか。マンションの窓から見る事が出来なかったら、ただの騒音。おまけに悔しい。皆楽しんでいるのに俺の部屋からは見えない。・・・・・「おい、文句付ける貴方。花火大会のほうも文句付けているんですか」聞いてみろ。・・・・・それでも文句付けているなら「そちらを止めさせてから文句付ろ。そっちの方がよっぽど長時間煩いだろう」と言ってやれ。・・・・・近くで花火大会やっていない。・・・・・・おい花火の音なんて10キロ先でも、うるさいんだぞ。

除夜の鐘
俺は無宗教、でも1年の締めとして「アー今年もやっているな」と思いながら、年を越す。寝ていても酒なんか飲んでいるから、全く気付かない年もある。・・・・・・しかし俺は苦情言う人よりも、それを受け入れる坊主に文句言いたい。「これも時代なのか」・・・・・なにがこれも時代なのかじゃ無いだろう。坊主は世間に対して言っているつもりだろうが、こちらから見れば「これも時代なのか」。おい坊さん。仕方なく後を継いだアンタ「こんな寒い夜に除夜の鐘なんか衝いていられるか」そう思っていませんか。
そんなクレーマー釈福できないでどうするの・・・・・仏罰当たるぞ。
「おいキリスト教徒、こういうのが宗教弾圧っていうんだぞ」・・・・・仏教徒弾圧していたキリスト教徒は応援する側か。

ブログでこんなの載っていたぞ
「近隣の方から苦情が来て裁判所で調停が開かれたのですが、100万円かかる防音パネルを設置しなくてはならなくなりました。

音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので、今年も鳴らすことはありません」(住職)
この裁判所宗教弾圧って言葉知らないのか。昨今始めた行事ではなく。訴えた人が生まれる前からある行事なんだぞ。キリスト教徒なんて、天皇の行事にまで文句を付けているのに、仏教徒情けない。それにしても何でお寺の近くに住んでいるの。
こんな意見もありました。要約すると。
レイさん・・・・煩悩が嫌がるから文句言う ⇒ 除夜の鐘効いている・・・・・・僕「なるほど、彼の言う事は正しい見解だ。素晴らしい、覚醒した。」

盆踊り無音化
イヤホン付けて、薄暗い公園盆踊り「おいお前はゾンビなのか」外人が見たら、恐怖で逃げ出すだろう。・・・・・正にお盆。ゾンビ踊りは実に相応しい。しかしここ日本で伝統的催しなんだ。この盆踊りで男女が出合い、少子化を防いできたことを忘れたのか。音がしなかったら人も集まって来ないだろう。特殊な人だけが踊っていると思われる。・・・・・盆踊りを主宰している人に言いたい。貴方が屈したら、多くの人に迷惑がかかるんだ。少子高齢化益々進むぞ。
こんな時は「公園の近くに住んだら当然だ。何を文句言っているの」ダメなら察を呼びなさい「脅されて困っている」
本当にゾンビ踊り困る。本物と区別付かず、盆踊りだと思って「ゾンビに襲われた」らどう責任を取るんだ。

公園近くにマンションが建つ。緑が眼下に見えて生活に潤いがあっていい。ここのマンションに住もう。・・・・・しかし公園なんて催しの宝庫。しかもマンションなんて、一軒家と違って騒音の塊なんだ。一軒家なら、他の家の陰になって騒音減じられるが、高い所に住んでいると、今まで陰になっていた騒音の塊ぶっ飛んで直撃。それはそこを買った貴方の責任でしょう。東京で6階に住んでいたが、騒音でひどかった。周り低い建物ばかり。何本も向こうの道路音飛んでくるんですから。一本向こうの道路で良く夜中に酔っ払い喧嘩していたな。大声上げているので、目が覚める事も日常茶飯事。一戸建てならそんな事なかったろうに。
公園は貴方だけの物ではないんですよ。文句言う相手間違っていませんか。それはマンション販売した業者に言うべきでしょう。それにしても、文句言う人、そんな事も知らないで買ったんですか。・・・・無知だなあ。・・・・・だから常識ないのか。

運動会の花火・小学校や幼稚園の騒音
子供の声聞こえるっていいですね。運動会の花火も懐かしい。
これに文句付ける人ぶっ叩いてやりたい。こんな人間が近所に迷惑かけない分けがない。「アンタも子供の頃騒いで近所に迷惑かけて育ったんじゃないですか」「アンタの親はアンタを育てるためここに家を買ったんじゃないですか」・・・・・「文句を言う相手は、ここを選んだアンタのクソ親なんだ」・・・・・育て方悪い。

こういうのもあったな
札幌市の大通公園。世界でも有名。特に今回はオリンピックのマラソンやるから。・・・・でもさぞかしうるさいだろうな。
この大通りにあった小学校。少子化のため学校統合して廃校。その後に、働く子供たちのため、夜間学校開設する事になった。・・・・近所の人達。環境が悪くなる。・・・・情けないと思わないのか。俺が高校時代、夜学併設だった。夜通う者より昼間の方がどんだけ悪いか。・・・・その中に文句付ける人たちの子供入っていませんか。あんたがたがいるから、街の評判落とし、環境悪くなるんだ。
こんな連中が、花火はいいけど盆踊りはダメなんて言うんだろうな。
ところで、今度はオリンピックのマラソン中止に追い込んだらどうですか。俺も金食いオリンピックに反対だから。・・・・・・反対しなければ。大通りに住んでいる人。弱い物虐めする人だと思われますよ。・・・・・強い奴虐める事できないか。俺がバカだった。・・・・・それにしても情けない住民ですね。

書いてから他のブログ見て見た

「モンスター老人増えすぎ」なんて俺もそう思っていたが。寺の方は、「若い人から苦情くる」つて言ってたぞ。・・・・・そうか老人は当たり前だと思うし、もうすぐお世話になるからね。「金衝くたびに俺の事思い出して欲しい」

2019年12月 追申
明けましておめでとうございます。
「除夜の鐘」の歴史調べたら、鎌倉時代に宋から伝わって来たとの話。寺の宣伝もかねて衝いていたとかなんとか。弱6×強6×3セット=108回も伝わる。結構歴史あるじゃないですか。・・・・・既に既得権は確定していますね。遠慮なく衝きまくって下さい。・・・・但し既得権は最大108回までですよ。

他にこんな指摘でていました。
「世の中が、複雑社会で、遠回しに既成仏教弱体化しようと創価学会が攻撃しているんですよ」

そういえば創価学会鐘衝いていませんね。こういう切り込みもあるんですね。・・・・・こんな事思い出しました。
昔、創価学会不況の頃布教するため多くの若者を勧誘した。「創価学会に入った息子や娘。泣き叫ぶ年寄り無視して、偶像崇拝は間違っているとして仏壇壊す」ての思い出しましたね。・・・・・これ考えると、さもありなんなのかな?
ところでその後、会員から拝むものないと家で困るなんて話出ていましたので、どうなったかとネットみたら、仏壇の宣伝沢山ありますね。・・・・・・偶像崇拝声高に避難していたのにどうなっているの。やはり一大勢力になると、非難していた当時を忘れて、金集めの為同じことをするのは、いずれも変わりないか。・・・・・・そういえば「金のかからない宗教」なんてのもうたい文句で、田舎から東京に働きに来て、心寂しくさ迷う若者を入信させて勢力のばしたんだっけ。
高校生だった友達入信して「キリスト産んだマリアが処女だったなんて可笑しい」なんて得意になって語っていたっけ。・・・・・自分から立候補して生徒会長に、その後役所に。・・・・・これって当時から国の中枢に浸透する作戦が行われていたのかな。
オウム教の麻が原研究していた宗教団体の一つだったはず。「オウムに破防法適用反対」したのは公明党だったはず。・・・・違ったら教えて。そういえばオウムも選挙にでていたっけ。「アサハラ・アサハラ・アサハラショウコウ」の歌声今も耳に残る。・・・・おれって洗脳されたの。

付録
俺は神戸震災者のために、仮設住宅建てに行って、あばら3本折る大怪我。入院した3日目だったと思うが、麻原逮捕の実況ニュース見ていた。朝から晩まで麻原見ていた。あばら痛かったから、気分紛れてよかった。1ケ月入院。新幹線開通した日に退院。そのまま体力回復と称して東京ではなく、新幹線に乗って反対方向の九州に出発、こっそりアユ釣りをしていたっけ。‥‥・そんな俺が絶対平から出世する訳ない。おかげで幸せな人生だった。師匠は「釣りキチ三平」の漫画。投網も覚えたな。
妻。俺が死にそうって聞いて(息が出来なくてやばかった)、慌てて飛んで来たが、神戸空港より先に行けない。空港で困ってうろうろしていたら、声かけられて、テレビ局のチャーターしたボートに乗せてもらった。なんて事もあったな。‥・・・テレビ局の人有難ございました。ここで礼言っておきます。・・・・思い出したら、目ウルウルしてきた。


カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索


何故キリスト教徒は天皇を攻撃するのか


朝日新聞デジタル版に、あいも変わらずキリスト教徒の天皇攻撃が載っていたので、我慢できずにキリスト教徒に反論したくなった。記事の内容は次のようなものであった。

天皇即位に伴う「大嘗祭(だいじょうさい)」の中核儀式「大嘗宮の儀」が14~15日にあるのを前に、プロテスタントやカトリックなど各宗派のキリスト教団体関係者が12日、国会内で記者会見して抗議を表明した。

 即位儀式は憲法の政教分離規定に違反するとして「即位儀式・大嘗祭を国事行為・公的行為として行わない」よう求める首相あての署名約6200筆を内閣官房に提出したという。大嘗祭について「即位した天皇が神格化するとされ、宗教的な行為を多分に含む」と指摘。政府が即位儀式に関与せず、公金も支出しないよう求めた。

一方、歴史学研究会や日本史研究会など歴史研究者や教育者らの4団体は7日付で「即位の礼・大嘗祭に反対し、天皇の政治利用を批判する」と題する声明を発表した。

 一連の即位儀式について「憲法の国民主権原理や政教分離原則に違反し、戦前の天皇主権体制への回帰、天皇制美化などの問題点がある」と指摘した。9日に皇居前広場で開かれた「国民祭典」など各地の「奉祝行事」についても「国民を天皇賛美に動員し、憲法の規定による天皇の役割を超えた政治利用」と批判した。(編集委員・北野隆一)


なぜ政教分離なのか

キリスト教徒が政教分離を唄う。しかし世界にはキリスト教の政党があまたある。それにもかかわらずなぜ政教分離なのか。かって日本では宗教が政治にかかわる事は自由であった。しかし数々の弊害があり、政教分離が進み、はっきり明文化された歴史がある。

そもそも、その始まりが、仏教界による政治のかかわりである。戦国時代、僧侶が全国各地でその威勢を強めようと、一揆を盛んにおこなわせた。しかしいずれも多くの犠牲を伴い鎮圧された。それでも更に一揆をくわだてた。死ぬのは農民、僧侶は危なくなると逃げ出し、次の一揆を画策する。
これに怒ったのが信長であり、石山本願寺の戦い、皆殺しが有名である。私はかつて「織田信長はなんて残酷な事をしたんだろう」と思っていた。しかし「逆説の日本史」を読んで考えが変わった。これが無ければ、延々と、今の中東や過ってのヨーロッパの様に宗教戦争が続いたであろう。それによる被害者はどれほどだったか。日本でも石山本願寺で死んだ仏教徒の何百倍もの犠牲者が出た事であろう。
私は、織田信長の功績として重要な物であったと考えている。これが無ければ、今の日本では宗教戦争でどれだけ多数の犠牲者がでたか。徳川家康も仏教徒のため、家臣団が二分して戦い、非常に苦労したのは有名な話である。・・・・・もちろん煽ったのは坊主である。

キリスト教の犯罪
ほとんどの人が知っているのは、武力で日本を植民地化出来ないと悟ったキリスト教は、大名をキリスト教徒にして日本征服をはかった事である。
だがその他にも色々とある。
世界をオランダは西回り、スペインには東回りで征服して良いとの許可を与えた。これによりどれだけの犠牲者が出たか。
奴隷貿易を行い。日本から数多くの日本人を奴隷として世界に輸出した。これに抗議した秀吉(人物に誤りがあるかも知れません)に対して、売る日本人が悪いと反論。しかし売られた日本人に対してキリスト教は「奴隷」という身分をあたえていた。キリスト教はこれらの日本人を救おうともせず、逆に「奴隷」の身分を与えたのである。

キリスト教徒弾圧は、仏教徒弾圧が始まりである。
私は大人になっても、徳川幕府はキリスト教徒に酷い事をしたなと思い込んでいた。しかしそれほどまでにせねば、政教分離ができない。日本征服の先兵となる事を止めないのである。宗教はつくづく恐ろしい。
キリスト教徒は、自分達への虐待ばかりを声高に主張するが、そもそもの始まりが、キリスト教徒に改修した大名とその信徒による仏教徒弾圧。お寺の破壊から始まったのである。自分の領土を差し出そうとさえしたのである。この点を知らない日本人がいかに多いか。教科書もキリスト教徒弾圧は教えるが、仏教徒弾圧が原点である事を忘れてはならない。豊臣秀吉が止めねばどれだけ仏教徒が弾圧された事であろうか。・・・・(教科書にはキリスト教徒の力が働いていたと言わざるを得ない)
これに怒った豊臣秀吉は、大名に対してキリスト教徒になる事を禁止し、止めぬ大名は国外追放としたものである。(平民への弾圧は無かった)


結 論
これらの経緯を考えれば「政教分離は宗教が政治に深くかかわるな」と言っているだけである。明治維新は天皇がいればこそ、多くの犠牲者を出さずに達成できたのである。右往左往する国論をまとめたのである。
これは、例えば天皇制を宗教とするならば、宗教を利用したのであって、宗教に利用されたのではない。天皇制は法律の範囲に収まっている。それを維持する費用。もし反対するならば、国民投票で決めるべきものであって、裁判で決めるべき性質のものではない。
私達宗教を持たない者にとっては、宗教施設等に税制の優遇処置がある事に違和感を感じる。同じ同好会でも、なぜ宗教施設には特典があるのか。要するに払うべき税金を免除される事自体、国からお金を支給されているという事である。「宗教施設⇒固定資産税⇒宗教団体への補助金」この構図を「宗教施設⇒宗教団体への保持除金」と変形させているに過ぎない。宗教界では反論もあろうが、この事実は消せない。・・・・この点に関し、訴えたキリスト教徒。国から特別扱いを受けているのに、都合の悪い部分を隠している。
厳格に言えば、政教分離とは「宗教施設に特別な配慮せず、税金を取り立てるべきである」それが本当の政教分離だろう。
世界最古のエチオピア皇室が消えた今、1000年以上続く、日本の皇室は世界最古となった。これは既に日本の文化を越えている。外交においてどれほど多くの功績化を上げている事か。元外交官の雅子様には、今後どんどん外国へ出かけ、皇室外交をやってもらいたい。私たちはそれを期待していたんだ。
国からの支援がなければ、皇室は続かない。格式がなければ世界は畏敬の念で見てはくれないだろう。そうなれば皇室外交は意味をなさなく成り、一つの文化が消えるという事である。
キリスト教徒は400年たっても、未だに日本を征服しようとしているのか。目指すのは皇室の破壊と混乱か。キリスト教国家にしようとしているのか。恐怖を感じる。世界はイスラムとキリストに分かれ未だに戦っているではないか。だから政教分離が必要なんだ。創価学会は政治に食い込んで影響力を行使している。だから政教分離が必要なんだ。今影響力を行使していない、天皇制や神社にケチをつけるべきではない。これは自分たちの悪質な行為を隠す為に過ぎないと、私は思っている。
今日本は平和である。天皇制が政治にどれだけ大きな意味をもつのか。今の段階ではたぶんもっていないだろう。それなのに訴える。何を考えているのか。ばかばかしい事で訴えるのはいい加減にしてもらいたい。

なぜ創価学会を訴えない
創価学会が、公明党として政治に深く食い込んでいる。周知の事実である。選挙が始まると、宗教施設が忙しくなる。知り合いの会員からも盛んに電話がくる。
なぜ、キリスト教徒は創価学会を訴えないのか。処刑された麻原も、創価学会ともう一つの宗教を研究して参考にしたとも聞く。・・・・自分達も同じことをしようとしている。違いますか。・・・・・宗教界の政治介入。
(別の創価学会批判記事では「オウムの様な真似をしている」との記載があったが、それは逆である。オウムが創価学会を真似たのである。そのため選挙にも立候補した)

慰安婦問題
慰安婦問題。これってキリスト教徒の為に解決できないのではありませんか。韓国のニュースを見ていると。時々シスターの姿が見受けられる。宗教がからんでいるとすれば、そう簡単には解決しないでしょう。・・・・・書いてから教会のブログを見たら、日本でも確かに多くのキリスト教徒が関係しているようです。ビックリしました。
皇族の中にも、キリスト系学校へかよい、皇室の経費批判をしている人がいるようです。リスト教恐るべし。・・・・・まさかキリスト教徒が、皇室を継承しようなんて考えていないでしょうね。
20億円/30年=6,700万円。・・・・・たったこれだけ、大したことありません。

付録
キリスト教徒には、女性が多い様に見受けられます。しかし、魔女裁判等の残虐な歴史があるのに、いつも不思議に思っています。女性にこの点を聞くと嫌な顔をして聞いていないふりをする。無視をする。不思議である。
多くの日本人女性が、世界の奴隷市場で裸にされ、ずらっと並んでいる。白い肌が売り物だそうである。この姿をあなた方女性は想像した事がありますか。それは貴女自身だったかも知れないのですよ。

日本は無宗教と言われる。だから平和が続くんです。宗教の奴隷にならずに、宗教は必要に応じて時々利用するもんだと思っています。
神は人々のためにあり、決して人々を神の奴隷にするために存在するのではありません。宗教者に騙されて戦争をするなど愚かな事です。神はお金など要求しません。
たしか創価学会も、お金のかからない宗教だとして広めたが、今どうなっていますか。必死にお金集め。みんな騙されたんです。

私の推薦する本。
(お金を頂いて、宣伝しているのではありません。念のために)
逆説の日本史 001


















織田信長の話は、週刊誌に載っていましたが、この本ではどこにあるか分かりませんでした。
しかし、自分の考え方に多様性を持たせるには、非常に参考になる本です。高校生以上にはぜひ読んで欲しい本です。


世界制覇をもくろむ、キリスト教と豊臣秀吉の戦い。・・・私は空気を吸うように本を読むので、本だらけ、今どこにあるのか探し出せませんでした。見つけ次第紹介します。数々の文献や証拠を羅列し、それに基ずく判断をくだした、非常に参考になる本です。

2019年11月15日 北海道新聞にこんなの載っていました。
天皇批判南の教授 2019.11.15


反論すべきことは、先に述べたので書かないがこれだけは言っておく。政治的に反論できない皇室を袋叩きにするのは止めろ。情けないとおもわないのか。
そんな事より、「創価学会と政教分離」の論文でも書くべきである。政治に深く食い込み、脱会者への嫌がらせ。・・・・十分書く対象だろう。それとも無抵抗の天皇しか攻撃できないのか。


オカザキヨット裁判」も読んで下さい。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。明らかに偽証と分かっているのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させるる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索

↑このページのトップヘ