何かおかしい/そう思っているのは私だけですか

女子プロレスラー「木村花さん」(22歳)自殺らしい。悲しい出来事である事は間違いない。でもマスコミや政府の反応不思議で記事を書く事にした。・・・・・政府の対応早すぎる。もしかして言論統制に利用されるのでは。

以下、北海道新聞の記事を貼ってみた。
女子プロ① 001
女子プロ② 001
女子プロ③ 001

この様な内容の事件であった。シェアハウスで暮らす「木村花さん」が、「テラスハウス」という番組でその暮らしを紹介するらしい。(私は番組を見ていない)

記事によると、
問題になった洗濯の場面は、3月末木村さんがプロレス用衣装を洗濯機に放置していた間に、同居男性が自身の衣装と一緒に衣類を乾燥、縮ませてしまった。木村さんは「人の事もっと考えて暮らせよ」と憤り、男性の帽子を叩き落とした。
するとツイッターに「お前が早くい無くなればみんな幸せ」「二度とテレビに出ないで」等と攻撃する書き込みが続いた。

これが自殺に追い込まれるきっかけになったらしいとの記事である。
テレビの報道番組では、「木村花さん」は、後2つばかり男性をなじっていた。ネットでは、男性のかぶっていた帽子を叩き落とす暴力もふるった。これに対する反応も、もっとひどい物があったらしい。帽子叩き落としはポイントなのに、テレビでは報道されていない。新聞でも・・・・どうして?
(詳しく知りたい方は、他のネット見て)


私は、死者に鞭打つ事になるかも知れないがあえて書かせてもらう。
「木村花さに」の過ち
私が問題とするところは、こんなツイッターを上げれば、生意気な女の子に反感を持っている視聴者からは上記のような反応がある事は当然ではないか。私でもそう思う「なんて自分勝手な嫌な女の子なんだろう」って考えて不愉快になる。・・・・・・違いますか。
それとも「木村花さん」は、「もっと言ってやれ」って反応期待したんですか。でも、人間は自分が見たいように見る。女子プロレスであるならば、反撃がある事は当然予測できた事ではありませんか。返し技掛けられた時に備えて、受け身の練習したんですか。・・・・「自分はそんなつもりではなかった」は、大人の世界、特にネットの世界で通用しない事は社会常識ではありませんか。今まで何人もの人が自殺に追い込まれているんですよ。
覗き趣味の人が見る番組なんです。優良番組と同列に考えてとんでもない事になってしまいましたね。・・・・・こんな番組に出て見たいと考える世の何の女子は反省して欲しい。「木村花さん」は良い人だ、優しい人だとの意見今回多数見ました。それなら、なぜ注意してあげないんですか。注意せずに皆で楽しんでいたんじゃありませんか・・・・・・・。人の不幸って蜜の味って言いますからね。「この子不幸になって行く」って分かって見ていたんじゃありませんか。


俗悪番組「テラスハウス」・・・・私はそう思っている
個人のプライバシーを晒すなど、覗き趣味の変態番組としか思えない。この番組低俗だと思っていたら「フジテレビ」だったんですね。「コスチューム事件」として煽ったってブログに有るけど、本当にあおったんですか。出演者に様々な危険がある事を説明して納得させて契約したんですか(精神的ダメージも含めて)。
各マスコミこの事件を取り上げていますが、「気の毒」と言うばかりで内容全く無い。コメンテーターも歯切れ極めて悪い。・・・・これって同業者への遠慮。それともあまりの内容のお粗末さに、言う言葉がなかったのか。・・・・・私はあまりにもお粗末な事件で、誹謗・中傷したとされる人達を罪に問えるか疑問だと考えています。視聴者を興奮させ煽った結果の誹謗・中傷だと考えているからです。・・・・・・彼女が言った言葉や態度に問題がなく、反応した視聴者に問題があると主張するのは、「他人がやれば不倫・自分がやればロマンス」の論理だと思います。作り上げた話を、実話であるが如く視聴者に思わせる。テレビ局に問題が有ったと思います。・・・・もし実話ならば「木村花さん」が起こした暴行事件ですよ。
マンネリ化避ける為どんどん過激になって行く。それ断れない出演者。煽られる視聴者。‥‥トラブルのは当然ではありませんか。
いずれにしても、こんな番組止めるべきだと思います。・・・・いじめ番組など圧倒的に多いですよね。人間て人を虐めるのが好きなんです。それを公共の電波使って煽るのは止めて欲しい。ドッキリなんてのも嫌ですね。キムタクの美容師なんかは幸せ感じるのでいいですが、驚いてその人の本性見せるのなんかは、やらせでも嫌ですね。すぐチャンネル替えます。・・・・リモコンて便利ですね。

ネット中傷防止法・法制化の動き
北海道で、安倍首相の演説に遠くから他愛ないヤジ飛ばしただけで、警官に排除されたんですよ。もっとも安部首相は、首相でありながら国会でヤジ飛ばして謝罪で済みました。対応に差ありますね。
今回の件に関し、国の対応早すぎます。どうやら身元判明しやすくするようですね。これって言論統制に繋がりませんか。
もし「黒川事件」に関する反対意見述べた人のリスト作成されたらどうするんですか。私が首相なら「こんなやつ絶対公務員に採用するな。国家の危機を招く」って、報復しますね。・・・・そうなったらどうするんですか。これって政府に言論統制に、いいチャンスあげたって事ですかね。
こんな事では、匿名による告発などできなくなるではありませんか。企業の不正を告発した場合、匿名では事件にしにくいんで、告発者を守る法律で来たのに、何ら守ってもらえない事を忘れたのか。・・・・・・私はそのために政府が急いで法整備しようとしているとしか思えない。これはもっと時間を置き冷静に考える必要がある。同情のあまり思考を鈍らせるな。

私は、法制化断固反対ですね。

それにしたも、劣悪なチャンネル沢山ある。これ利用してストレス解消。・・・・情けないがそういう人間性にも同情する。・・・・・そんなもの本気になって見るのは止めて。

2020年5月31日 誹謗・中傷
視聴者からの誹謗・中傷ばかりが話題になっていますね。中にはしつこい奴もいたようです。・・・・しかしこの騒動の発端となったフジテレビへの批判ほとんどありませんね。なぜフジテレビは誹謗・中傷の対象になっていないか不思議ですね。テレビ局各社は同じような事やっていますから言えないんでしょうね。・・・・・煽られて誹謗・中傷した視聴者に対して誹謗・中傷するより、煽ったテレビ局を誹謗・中傷すべきでは?・・・・・ネットを見ていたら、出演者「カットの仕方で、実際と異なる」って言っていましたよ。
国会で取り上げるべきは、匿名者の調査しやすくする事ではなく、テレビ局の放映の仕方を問題にし、取り締まるべきでは・・・・・死人も出た事ですし、フジテレビ、半年免許停止させたら。

2020年6月1日 岡村隆志も叩かれる

お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史がパーソナリティーを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1時)の番組内で不謹慎発言で、誹謗・中傷受けていますね。おまけにNHKの「チコちゃんに叱られる」まで、降板しろなんて非難あびています。
ところで、「オールナイトニッポン」んて、そんなに高尚な番組でしたっけ、何十年も聞いた事有りませんが、昔と同じただとちょっと色気交じりの番組だったはずです。その番組の中で、リップサービスしただけで誹謗・中傷の嵐・・・・彼ってそんなに高尚な人間性求められる人ですか。そんな高尚性求められる番組ですか。・・・・・彼は芸人だって事忘れているんじゃないですか。芸人だったらその番組に合わせて演技するのは当然じゃないですか。何をいちいち目くじら立てて騒いでいるんですか。・・・・・冗談で「何やっているんだ」なんて批判は許されるでしょうが、NHKの「チコちゃんに叱られる」を降板しろ、使っているNHKおかしい・・・・・何考えているんですか。これでは一度悪役やれば、それ以外の演技はやらせてもらえないの。それとも彼を「木村花さん」の所へいかせたいんですか。・・・・・・ネットって嫌な奴多すぎますね。・・・・・それに比べ、覚せい剤やった芸人には優しい?
私と同年代の「たけし」さんの対処方は、「SNSなんて見ない」・・・・・これ正解ですね。・・・・なんで悪口書かれた物見る必要あるんですか。自分は自分って生き方学んでください。人間「だからどうだというんだ」って開き直れないと長生きできませんよ。
他人の意見に無左右される。情けない。一人前の人間は他人の誹謗・中傷を始め評価さえも大して気にしませんよ。・・・・自分の人生は自分が評価する。

2020年6月7日 見る人のせい

ツイッター見ていると、ついに、番組見る人の態度悪いなんて、話の方向性ずらし始めましたね。これってテレビ局の肩持って、責任転換をしているの。「テラスハウス」って、海外では自殺者が何人も出ている極悪番組だそうじゃないですか。・・・・・「人の不幸は蜜の味」それを利用して番組制作している局の責任はなぜ追及されないんですか。

2020年7月4日 フジテレビ
フジテレビが、中間報告しましたね。その中でも、契約にはそんな酷い事をさせられる内容は無かったって発表しました。・・・・・・事実を捻じ曲げる契約なかったから事実はなかったって事ですよね。
この言い訳無理がありますね。事実を大げさにする契約あれば、それほど問題なかったと僕は考えます。この子はだいたいプロレス好きの女子プロレスラーなんです。お芝居もプロレスの中だけなんです。ですから事実を大げさにする契約を結ばなかったんではないですか。
それにも関わらずオーバーなアクション求められ、いやいやプロレス感覚で他の出演者に酷い事言ったりしたりしたりする。・・・・・・視聴者この悪役に怒って批判する。批判当然ではないですか。それってお芝居成功したって事ですよ。・・・・・・でも本人は強要され、普通の人にプロレスの技掛けてしまい、多分撮影の後、いつも後悔していたんでしょうね。遺書の内容からもそう感じられます。・・・・・・・・大好きなプロレスを歪めてしまった。・・・・・・「いじめ」やらなければ番組作れないのか。テレビでのいじめは、「
いじめをする人間の、良い教本」になっているって感じませんか。

2020年8月30日 同類の番組でまたも死者

NHKのデータ放送見ていたら、「いきなりマリッジ」というリアリティー番組でまたもや犠牲者が。内容についてはいまいち詳しく報道されていません。ネットを見るとこれに関してあまり情報が無い・・・・犠牲者は冥福をお祈りするとともに、こんな番組に参加する事のないようにして欲しい。
木村花さんの契約書、解釈によって全て製作者の命令に従う「奴隷契約」ともとれる契約でした。今回もの契約はどうなっているのか・・・・・・。いつでも解約でき、違約金が発生しない事を確認して欲しい。・・・・・違約金を盾に取って、やりたくない言動を強制されるからね。

カザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。手抜きに関し「未工事で有るとすれば、これは瑕疵ではない」との理由で却下された。工事代金は返してもらえなかった。このとんでも判決。偽証だと明らかなのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。

「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索