日本ハム対西武戦/1対4、負けたと思ったらさよなら

2021年5月1日
日本ハム応援している僕、球場へ足を運んでも全く勝つとこ見たことない。観戦券プレゼントして、今日は自宅でテレビ観戦。これが一番。相手は日本ハム対西武戦。試合内容はいつものパターン。更に9回表1点追加され1対4。これ球場に行っていたら、もう帰っていた。・・・・行かなくて良かった。でも券もらった人気の毒。武漢コロナの中野球見に行く価値があったか。・・・・券あげた僕肩身が狭い。

9回裏、相手は抑えの増田に変える。・・・・・点差3点「エ! 増田。もう駄目だ」1人出たが次の渡辺期待したが三振。ここで今期頼りにならない田中。しかし奇跡は起きた。なんと中断に突き刺さる完璧なホームランで1点差。
次、これもまた出塁率は良いが、打撃不調の近藤。今日も大事な場面で役たたず。ところがヒット。続く太田これも不調。しかしなんと、フェンス上部直撃の2塁打。近藤ホーム踏んで同点。どうなってるんだ。
これで今期のコロナルールーで負け越しは無し。増田顔が真っ赤、完全に血圧急上昇。しかし期待していた万波はアウト。だが次々とファボールで満塁。これ日本ハムの勝ちパターン。自力で勝つ事期待していない。勝たせて下さい。(昔の阪神フアンの気持ち、完全に理解できる)・・・・・・・次は杉谷軒拳士。
私、杉谷応援していたが、若手の活躍で出番なし。しかし運が良い事に?コロナで4人欠場。だが、昨日からせっかく出場しているのに全くダメ。今日も四球一回だけで後は全くダメ。・・・・・・そこにこのチャンス。代打か?
しかし、多分替えの選手居ない。代打送られずにバッターボックスへ。だが杉谷は既に10回以上バッターボックスに立っているのにヒット0。当然打率は0.000・・・・・(0が永遠に続く)西武はピッチャー交代。僕は必死に応援した。「打ってヒーローになれ」
1・2球、怪しい球。しかし杉谷バット振らずに2ボール。・・・・・「あれ、おかしいな。もしかしてバット振らずにヒーロー?」残り2球。今度は明らかなボール続きストレートの四球。さよなら。
IMG_2775

「オイオイ。本当にヒーローになっちまったぜ」・・・・ビックリした。そのままヒーローインタビュー(写真)
ヒット打たずに堂々とヒーローインタビュー・・・・・さすがに杉谷。最高だな。明日も試合に出してもらえるかな。・・・・・「杉谷ガンバレ」

2021年5月2日 日本ハム野球中止

武漢コロナすでに10人。2日だけではなく連休中の試合全て中止。・・・・・・杉谷どうする。

2021年5月7日 楽天戦、またもや杉谷ヒーローインタビュー

今日は楽天戦、一軍選手10名不参加。まるで二軍の試合見ているみたい。しかし難敵涌井投手を攻略し、杉谷選手、万波選手と共に2試合連続ヒーローインタビュー。今回は初ヒットが何と先制のホームラン。続いて絶妙なバントで3塁ランナー呼び込む。打つ構えから、バントへの切り替え。素晴らしかった。でも、これってバントのサイン出ていなかったらしい「難波走りそうだったので・・・・・」(本当はバントのサイン見落としたと思ったんでは有りませんか)・・・・今まで絶好調だった、楽天涌井から2打点。正真正銘のヒーローとなった。しかも2試合連続・・・・・・・天下のお調子者。この調子でどんどん行ってくれ。応援しているよ。明日の試合もたのみます。
でも、ホームラン打つと、杉谷拳士ではなく「スギノール」ってのがピッタリ。こっちを本名にしたら。妻は「日本ハムの中で、芸能人になるとしたら、杉谷しかいない」って何時も言っている。
実は、杉谷が試合で着ているユニホームと同じ物手に入れた。(レプリカではありません)杉谷のサインと本物の証明付き。・・・・・田中や太田だと普通過ぎるし、杉谷のフアンでもなかったが、何となく彼に頑張って欲しいと思って彼を指名した。・・・・・・これをいつもお世話になっている方の子供にプレゼントした。しかしさっぱり試合に出ない。・・・・・・「これなら伊藤投手にすれば良かったかな」と後悔し始めた。・・・・・しかし2度のヒーロー「良かった」

2021年5月8日 楽天戦杉谷田中マー君攻略

今日も相手は首位の東北楽天。しかもマー君。杉谷マー君からヒット。更に盗塁。続いて近藤の2塁打で先制のホーム。・・・・・杉谷最高。しかし今日はヒーローにはなれなかった。だが田中マー君攻略のきっかけ作ったのは素晴らしい。これで田中マー君は日本ハム戦2連敗。
日本ハム4-1で2連勝。

2021年5月26日 24日日曜日西武戦10対3の大勝利

先日は、ヒーローインタビューのチャンスに、3-0のチャンス「今回だけはバット振れ」って応援していたのに、それから3連続ストライクで三振。「バカヤロー、振る時は降るんだ」・・・・・・悶々としていた。
しかし、日曜日は久々のすっきのした試合だった。もちろん杉谷もしっかりと勝利のおぜん立て。「杉谷ヒット打ったか」って。「杉谷はそんな無駄な事しません」(キッパリと)。杉谷なら当然一度もバット振らずに大活躍。
まずは3回、石井・鶴岡連続ヒット。ここで杉谷凍上(このPC冗談が好き)。右足のプロテクターにデットボールでいとも簡単に、無視満塁(杉谷の存在無視できるかってPCダジャレ)のチャンス作ってしまった。平沼・西川の連続この回3点先取しちまった。
杉谷も当然1得点。
次は8回。またもや石井・鶴岡連続ヒット。ここで杉谷再び登場。ここは当然デットボールで一死満塁。しかし今度のデッドボールは痛かった。右足プロテクターを外して少し上。杉谷ぶっ倒れちまった。一死満塁は素晴らしいが、もう少し上手に当たるように。昔ライオンズ全盛期に活躍した確か「金森」って選手思い出した。彼もデッドボールで活躍が当たり方誠に上手だった。(たしか、球場のウグイス嬢を奥さんにしたっけ)
そのかいあって、今回も一死満塁。次はファボール。そして連続ヒットでこの回4点。もちろん杉谷も1得点。・・・・・10対3の大勝利。
彼は陰のヒーローだった。次はヒーローインタビュー受ける活躍して欲しい。


ザキヨット裁判」も読んで下さい。     俺は5年間頑張りました。
裁判所の判決がいかにひどいものか皆様に考えて欲しいと思います。手抜きに関し「未工事で有るとすれば、これは瑕疵ではない」との理由で却下された。工事代金は返してもらえなかった。このとんでも判決。偽証だと明らかなのに、それを注意しない裁判官。民事では偽証罪が成立したことがないでたらめさ。オカザキヨットは分っているから、偽証を繰り返し尋問時間を浪費させる作戦。・・・・・・だから悪徳業者は減らないんだ。
「オカザキヨット」「オカザキヨット裁判」「オカザキヨット評判」で検索